新型コロナウイルスの対策について 2 | LETs倶楽部 秋田八橋BLOG
新型コロナウイルスに関する情報について

LETs倶楽部 秋田八橋BLOG

秋田八橋の日々を、職員が交代制でつづります

いつもお世話になっております。

レッツ倶楽部 秋田八橋の佐藤です。

 

新型コロナウイルスの感染予防対策として、11月から一部内容が変更になりました。

 

 

 

 

 

 

レッツ倶楽部秋田八橋での各種感染症予防に関しての取り組み

                                             

拝啓 晩秋の候 皆様におかれましては益々ご清栄の事とお慶び申し上げます。

 さて、10月15日に厚生労働省老健局・秋田市福祉保健部介護福祉課より、社会福祉施設等における感染拡大防止の方針等を記載した通達があり、それに伴い当所で協議を重ね、ご利用者様・ご家族の皆様へお願いしている内容を一部改正し、再配布・周知そして11月1日より施行させて頂きます。内容のご確認をお願い致します。

 現在新型コロナウイルスの感染状況は秋田県内では殆ど見られていないものの、今までは感染源が県外という事例が多く、東京・札幌・仙台等主要都市での感染件数が引き続き横ばい又は増加傾向が見られています。それに加え、後遺症の多種・長期化も懸念されています(嗅覚障害・呼吸苦・だるさ・咳・味覚障害・脱毛等が100日近く継続する事例あり)

 今後規制緩和の傾向となりますが、レッツ倶楽部秋田八橋では予防・対策を継続し徹底していきます。

「感染しないこと」が一番です。それを念頭に入れ、皆様からもご協力を賜りたく存じます。

 

改正した感染症対策

○    ご利用者様ご本人・ご利用者様と接触がある方の秋田県以外の地域からの往来・秋田県以外の地域への往来があった場合                                      

・    2週間のマスク着用(潜伏期間が最大14日間であることを踏まえて)                     

・    送迎車乗り込み前の検温(37.5℃以上および風邪症状がある場合は帰宅の対応)

これらを了承して頂いた上でのご利用

○      秋田県以外の地域から来訪された方の施設内見学当面見合わせ

※      秋田県以外の地域からの往来・秋田県以外の地域への往来があった場合、必ず当所にご報告下さい(感染が発生した場合、秋田市保健所等で調査に協力し感染源の特定する為)

レッツ倶楽部秋田八橋では、各種感染症予防・対策を継続して行っております。改めてその内容を確認して頂くべく、対応内容を以下に記載しております。

 

 ○レッツ倶楽部秋田八橋全職員のマスク着用徹底

  ※様々な観点からご利用者様へのマスク着用は強制しておりません。

 ○全職員の出社時・ご利用者様の来所時検温

  ※37.5℃以上および風邪症状(発熱・咳・倦怠感等)がある場合は帰宅の対応をとっております。

 ○ご利用者様への手指消毒・体調に関する問診

 ○トイレ使用後・各送迎後の送迎車両・使用後のマシン機器等・椅子テーブルの消毒除菌

 ○テーブル席にて使用しているごみ箱の都度交換

 ○室内の湿度管理・こまめな換気・加湿器に除菌剤を使用

 ○希望の方へ当所で作成した除菌水を配布

 

 

 

ご利用者様に配布している書類の内容になります。

 

今後も継続して、感染予防に努めて参ります!