こんにちは!

長崎県諫早市の整理収納アドバイザー・家計整理アドバイザーの作下裕美(さくしたひろみ)です。




昨日は夏休みの出費が増えることについての対策を書きましたが、

↓↓↓

支出が増えがちな夏休みを黒字で乗り切る方法!




そもそも、夏休みに限らず毎月赤字になってるって方!




それは一刻も早く予算を立てるところからやり直した方がいいぜっ!!!




原因としては多いのは、無理な予算を組んでいるか、昨日記事にも書いた特別費の確保ができてないパターンがほとんど。なので見直しましょう。




予算は無理なく立ててるし、特別費の予算もちゃんと確保してるのに、毎月赤字って方は続きをお読みください。




予算は無理がないのに、1ヶ月の生活費が赤字になるのは、単なる使い過ぎが原因かと。

特に食費やレジャー費などの月の流動費の残高を把握しないまま使っちゃってるパターンね。

月の固定費は基本支払う時期や金額もほぼ固定なので、予算をちゃんと取っていれば赤字になることはあまりないはず。




月の流動費って1ヶ月○万円って感じで予算を組む場合が多いけど、1ヶ月単位で流動的な出費を調整するってなかなか難しいのです。期間が長過ぎる!




なので、我が家もそうなんだけど、1ヶ月の予算と同時に1週間の予算も決めましょう。

例えば、食費と日用品費は合わせて1週間で1万円が予算。1ヶ月トータルで5万円、みたいな感じ。




そして、1週間単位での予算を守れれば、1ヶ月経っても黒字になります。




1週間単位で予算を守るには、常にあといくら使えるかが分かるようにしておくこと。

そのために家計簿つけたり、アプリをつけたり、袋分けにしたり、財布に1週間分のお金だけ入れたり、その辺は自分に合うやり方でOK!




因みに、我が家は基本1週間に1回しか買い物に行かないことで、余計なものを買わないことと計算が楽になる効果を狙ってます^^

あと、家計簿も1週間に1回はつけてる。




レジャー費も5週ある月は1週間4000円、4週間しかない月は1週間5000円の予算と決め、1週間単位でそれを守るようにしています。

レジャー費は基本週末しか使わないので、計算も楽^^

とか言って、今週は卵をうっかり買い忘れた〜^^;

またスーパー行かねば!




大きなお金を長期間でやりくりするより、小さいお金を短期間でやりくりする方が簡単!

是非、1週間の予算を意識してお金を使ってみてね!




予算立てるのが難しい!って方はレッスンや個別相談を利用してみて下さい。

受けて頂いた方はかなり効果が出ています!

予算が整いますよ〜^^




では、またー!




ルンルン8/17(土)

お片づけ講座inイズミファニチャー(諫早市)



ルンルン9/4(水)、9/28(土)

初心者向けメルカリ講座!「売れました〜」の声をたくさん頂きました^^



流れ星ツイッター始めました!

ID:@hiromisakushita



流れ星LINE公式アカウント
※家計管理のことを主に発信しています。



サービスメニュー・講座情報はこちらのホームページをご覧ください。
↓↓↓ 
(←クリック!)
 
募集中の講座等
次回の開催日程調整中!
家計簿セミナー【諫早市】
次回の開催日程計画中!
家計整理アドバイザー初級講座【諫早市】
2019年8月24日&31日(2日に分けて開催)
家計整理アドバイザー2級認定講座
次回は秋頃に開催予定。
整理収納アドバイザー2級認定講座
家計管理レッスン
マンツーマンでの家計管理レッスンです!一人一人に合わせたやり方を一緒に作っていきましょう!レッスンを受けたモニターさんが年間約20万円の節約に。「大満足でした!」とご好評頂いたレッスンです。
企業様・団体様からの講座依頼もお受けしています
ご依頼内容に合わせた講座も承ります。