Fri, December 14, 2007 19:00:00

勉強中におもいついたので。。

テーマ:To Kei of the future

マイクロウェーブの観測の結果では


Observable Universeの年齢は現在およそ137億歳だといわれている。



しかし宇宙そのものの年齢とは?


つまりUnobservable Universeの存在の是非はどうであろうか?



光が最も早い存在であるのならば光の存在しない137億光年以上先は観測不可能である。


ならばそれは観測が不可能なだけであって空間そのものがないということなのか?




ビックバンで始まりインフレーションを続けているこの宇宙がもしも他の大きな空間としての宇宙の入れ物の中に入っているだけだとしたら?


この推論なら巨大ブラックホールの特異点がいつしかビックバンの特異点になるという理論にも説明がつくのでは?


つまり宇宙には小宇宙が何個もあり、ただそれがお互いの光が届かない領域にいるから観測不可能なだけである可能性もあるのでは?

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
Mon, December 10, 2007 18:00:00

過去日記十一弾・無題。

テーマ:To Kei of the future
循環型宇宙が存在したとしても一番最初のビックバンのエネルギーは結局どこからくるんでしょうね?


【2006/11/10 21:23】


ビックバン理論による宇宙初期の特異点は何からできているのか?
(無限のエネルギーの出所は?)

膨張宇宙において空間を作り出しているものとは?
(この考えの応用による視覚的空間または物体のサイズを変えられる可能性は?)

ブラックホールの巨大化による収縮宇宙論の可能性はゼロか?

巨大化したブラックホール→特異点=循環型宇宙の可能性はゼロか?
(宇宙の膨張する力>斥力 ならばブラックホールの終焉とは?)

重力は空間を曲げるが空間のサイズ自体は変えられないのか?

そもそも空間とは?



今の僕は経営者というよりむしろ宇宙哲学者に近づいている気がする(笑)
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
Thu, January 12, 2006 15:58:14

尊敬する叔母。

テーマ:To Kei of the future

僕という人生の中で僕に影響を与えた人間は数いれど、


僕の叔母ほど僕の考えに影響した女性はいない。


血(家族の繋がり)という概念を理解できない僕は極度の親戚嫌いである。


例えそれが僕が現在持つたった一人の祖母であろうとそれは僕を作り出した過程の人間にしかすぎない。更に言えば尊敬はしてはいるものの自分の両親ですら僕にとっては僕という人間の過程でしかないのである。


つまり僕にとっては肉親とは本当にタダの肉親でしかないのであってそれ以上でもそれ以下でもないのである。


そんな僕にとって僕の叔母は僕がこの世で唯一、女性で僕が尊敬する人であり、親戚でよかったと思える人であり、小さい頃からこの人に影響されていてよかったと思える人であり、また最も尊敬する人間の一人である。



学歴などの観点、頭の回転の速さなど知識・知能的面から言えば彼女はそこらへんにいる主婦より少し頭が良いという程度であろう。


しかし物事の捉え方、分別の仕方などは自分の人生の中で最も納得ができる考えを彼女は披露できる人間である。


僕は20年間生きてきてそれなりに頭の良い人間、高学歴の人間を見てきたがそれらの大抵の人間は物事を分析・論評する時に、ただ難しい言葉を駆使し物事を理解したかのように話すがその実、何も中に実がないものであったりする。


それに対し彼女のその口から発せられる言葉力こそ、チープではあるものの、物事の本質をずばり突くものであり他人を納得させるには充分の説得力をもっている。


彼女はその性格故に他の人間にとっては厳しい印象を与えやすい人であるが、彼女の意味する言葉・行動を一々汲み取ることが出来れば大抵の人間は彼女の凄さを思い知ることだろう。


僕が毎年関西に行き顔も見たことのない自分の祖父の墓をお参りするのも単(ひとえ)にその叔母に会い話しをしたいと思うからである。



話が完結せずに終わり些か心無いが、将来この記事を完結できたらと切に願います。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
Wed, July 27, 2005 21:12:05

疑問点1.

テーマ:To Kei of the future

申し訳ありません(*_ _)人ゴメンナサイ このテーマは現在の僕の知識を未来の僕自身にさらけ出すためのテーマなので皆さんへの一切の説明、補足を省略させてもらいます。


The resource, book 「宇宙はわれわれの宇宙だけではなかった」 by 佐藤勝彦・東大教授


1、現在の宇宙は光と同じ速さで広がってるという。これではインフレーション理論による宇宙初期の爆発的な宇宙の拡大に必要なエネルギー(速度)がないことになるのではないか?タキオンによる証明?


2、物理学的にエネルギーは高い状態から低い状態に落ちていく(相転移)ことを好むという。宇宙初期において相転移が起こり、この相転移が原因でワームホール、チャイルドユニバースが生まれたという。しかしそもそも相転移が起きる原因とは?


3、速度は光のスピードに近づくほど時間の流れが遅くなり、光自身に至っては時が止まるという。ということは光自身は歳をとらないということか?

4、閉じた宇宙がどうやってワームホールを通って他の宇宙と繋がるのか?一点で繋がっているのか?それとも全体が繋がっているのか?

5、広がる宇宙が縮むということがありえるのか?スーパーノヴァの原理?ダーマターが関連?

                                    



以後、このテーマの時は一切の説明、補足はありませんのでよろしく(m。_。)m オネガイシマス

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。