アロマの知識を得てそのあとどうしていくか?・アロマの講師をはじめてからずっと自問自答で... | 岐阜・薬剤師からアロマ薬剤師へ・アロマを多方面からお伝え☆

岐阜・薬剤師からアロマ薬剤師へ・アロマを多方面からお伝え☆

祖父の時代の薬剤師はお客さんから症状を聞き調剤をしていました。その形をアロマテラピーで実現したいという思いと。
アロマテラピーを薬理と自然哲学と感性で使いたい。
そんな思いからアロマ薬剤師となりました♬
岐阜から発信!

この投稿をInstagramで見る

アロマの知識を得てそのあとどうしていくか? ・ アロマの講師をはじめてからずっと自問自答でした。 ・ 高いお金を払って習っても、それが生きる力にならなければ意味がない。 ・ うちに来てくださる方は、アロマを習って何かしら収入としていきたい方が増えてきました。 ・ ビジネスの話はできませんが。アロマを使って収入を得るには、その人の行動力が必要になると思っています。 ・ 夢を描くのもステキな妄想するのもいいかもしれないけど。 ・ その夢を現実のものにするには行動あるのみ。 ・ その行動を起こせるようになるために必要なのが身体という物質体。 ・ 何かしらここを繋げて行きたくて。それにはアロマを使えるようにならないとなぁって考えて。 ・ #アロママスターブレンダー をつくりました。 ・ そんな中で学びはじめた #ホロソフィー 。またアロマの世界とは違う側面からアプローチ。 ・ 実体感とともに、以前よりも力強く動ける自分に気づきました。 ・ そんな中でも遠くからアロマアドバイザーをご希望の方がいらしてくださり伝え方を工夫する覚悟を決めます。 ・ #レスプリハーブ では。アロマカウンセリングを通して、また、薬剤師の実体験を加味してのレッスンをするとともに。 ・ 感覚的なアロマについてもお伝えしながら。きてくださる方の本質を上げていけるようメニューをご用意させていただいております。 ・ 現実的に動くためにも。ご自身の身体を整えつつ。アロマの学びを楽しんでください♡ ・ #レスプリハーブ #アロマ #ホロソフィー #アロマカウンセリング #アロママスターブレンダー #ナードアロマアドバイザー #岐阜アロマスクール #各務原アロマスクール #薬剤師

pharmacist_aroma Mika(@mika_aroma)がシェアした投稿 -