予防医学の必要性とアロマテラピー~令和時代・健康のために何をしていく?~ | 岐阜・薬剤師からアロマ薬剤師へ・アロマを多方面からお伝え☆

岐阜・薬剤師からアロマ薬剤師へ・アロマを多方面からお伝え☆

祖父の時代の薬剤師はお客さんから症状を聞き調剤をしていました。その形をアロマテラピーで実現したいという思いと。
アロマテラピーを薬理と自然哲学と感性で使いたい。
そんな思いからアロマ薬剤師となりました♬
岐阜から発信!


テーマ:
薬剤師の先生から

「アロマは予防医学という位置づけになりますか?」

とお尋ねされた時。

最近身の回りで起こっている色々と線が繋がってなぜアロマ?を思い出すことができました。



薬剤師をやっていると色々考えさせれらることもある。

なぜそんなに薬を飲み続けるのでしょう?

そんな気持ちにもなるのです。


アロマ薬剤師さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ