チャングムに学ぶ。 | 黄土漢方蒸し正規代理店・エステティック美容機器/業務用化粧品卸販売 ㈱レサンクセンス

黄土漢方蒸し正規代理店・エステティック美容機器/業務用化粧品卸販売 ㈱レサンクセンス

【黄土100% 完全無農薬の黄土漢方蒸し】
【ヒト臍帯血順化培養液65%バイオセルショット65】
【サイトプラズムパスシステムBeBe Pinocchio】
【BELLA CELLA】
実力派・こだわり派のための美容会社、レサンクセンスのブログです。

 
 

 
 

 黄土も生薬の一つ。

 

 

  チャングムが黄土を使ったシーン

撮りためていたドラマを消化するべく

サラーっと流し見していた「チャングムの誓い」。

思ったより中医学的な要素は少ないのですが、

チャングムがスラッカンの女官ということで

食養生、薬膳のエッセンスは所々に散りばめられているドラマですね~

 

先日観た回では、
最高尚宮の役職を巡った料理対決が繰り広げられたのですが、
どこの時代にもいるズルイ奴の陰謀によって、
チャングムの師匠が、陰謀トラブルでどこかに行っちゃった挙げ句連れ去られ←説明雑
ライバルであるチェ尚宮と直接対決になってしまったチャングム。
 
その対決の中で、メインディッシュメニューで出したのが

「伏竜肝」を使った、チキンメニュー!(写真はライバルのチェ尚宮)
鶏のお腹の中に、様々な食材を詰めて焼いたもので
その鶏の表面に、伏竜肝を塗っていたのですね~
料理の写メは撮り忘れました・・・
 
伏竜肝とは、黄土製の(↓のセリフとあわせて続けて読んでください)
焼け土のことを言います。
お馴染みの「黄土」ですね。
それを
と言うワケです。
チャングム、ナイスです!なんという工夫とチャレンジ!
 
(伏竜肝MEMO)
性味は辛、微温
帰経は脾、胃
効能は温中止血、止嘔、止瀉
中焦を温める効果も。(中焦=お腹)
 
それを食べた王様は
大絶賛!!
このドラマでは、この王様は食べるシーンばかり(笑)
 
そんなこんなで対決も終盤にさしかかると、師匠のハン尚宮がトラブルから帰還。
しかし戦いには参戦せず、愛弟子であるチャングムを信じて勝負を託す。
 
チャングムの心のこもった料理に感動した王様達は、ハン尚宮を最高尚宮へ任命!
上司が部下を信じた結果とも言えますね~
 
お馴染みの黄土ですが、料理にも使われるエピソードは非常に興味深かったです。
いつも陰謀に巻き込まれがちなチャングム。
王の主治医になるまで、まだまだ道のりは長い・・・

 

 

エステティック美容機器・業務用化粧品専売ONLINE SHOP

 

黄土漢方蒸しサロン事業者向け卸販売ONLINE SHOP

 

黄土漢方蒸し一般のお客様向けONLINE SHOP