これからの家族の形考えてみませんか?

今回講師にお招きする白井千晶先生は、たくさんの当事者と交流を重ね、当事者の視点に立ち10年以上に及び不妊、里子、養子縁組などあらゆる家族の形について調査研究を重ねて来られました。最新の情報や今後についてお話を聞き、その現場を白井先生と見つめてみませんか?
専門職の方、不妊、里子、養子縁組に関心のある方、どなたも参加大歓迎です。



◆日時
2019年3月21日(木・祝) 10:00〜16:15

◆場所
 ウィルあいち 会議室3
 名古屋市東区上堅杉町1

◆講座テーマ、タイムスケジュール
10:00~12:00
①妊娠に悩む妊婦さんの支援

予定外の妊娠、望んだ妊娠だけど育てられなくなった、経済的に養育が難しい、など、妊娠に悩む女性、人生や生活が危機的な妊産婦さんもいらっしゃいます。 どんな支援や資源があるのか、養育困難な女性たちの社会的背景は何か、女性たちの声は何か、学びなおしたいと思います。 

13:00~14:30
②もっと知りたい 里親・養子縁組 

産む・産んだけど育てられない方から育てたいと考える方にバトンが手渡され、 ともに子どもの幸せを願い、社会がチームを組んで支える。里親と養子縁組について学びます。 

14:45~16:15
③もっと知りたい 不妊 

不妊のココロ。不妊を取り巻く社会的背景。第三者が関わる生殖技術。不妊のことを改めて知る時間です。



◆講師
白井千晶(しらいちあき)
静岡大学人文社会科学部社会学科教授。専門は不妊・出産・子育てなどの家族社会学・医療社会学、子どもや女性の福祉。
全国養子縁組団体協議会代表理事、養子と里親を考える会理事・編集委員、リプロダクション研究会代表。写真と言葉でつむぐ「フォスター」メンバー、REBORNスタッフ。卵子提供を受けて親になった人、検討している人のおしゃべり会「Ranko network」を主宰。
主著に、『不妊を語る-19人のライフヒストリー』(海鳴社)、『子育て支援 制度と現場』(新泉社/共編著)、『産み育てと助産の歴史』(医学書院/編著)、など。


◆参加費◆ 3,000円/人

◆対象◆
・一般の方、学生の方、出産育児支援に関わっている方、医療従事者全般
・不妊、里子、養子縁組に関心のある方、今回のテーマに関心のあるかたはどなたでもご参加ください。


【お申し込み・お問い合わせ】
お問い合わせフォームまたはメールからお申し込みください。
◎お問い合わせフォーム:『http://lequipefeminine.info/contact.html
◎メールアドレス:『info.lequipe[a]gmail.com』([a]を@に変換)
件名:「連続講座『親になる』」
本文:
 ・参加者のお名前(ふりがな)
 ・同伴者のお名前
 ・住所(市区町村まで)
 ・連絡先電話番号
 ・その他(ご職業・所属・妊娠中のかたは妊娠週数など)


*名古屋市社会福祉協議会地域福祉リーディングモデル事業助成事業



 

 

【Baby Smiloop講座】
ー赤ちゃんのカラダとココロと脳を育むためにー

次から次へとやってくる育児の悩み。
それは、育児を「木」に例えると、細かい枝や葉っぱです。
そこに向き合うのも大切ですが、
もっと大切にしたいのが、土や根っこ=子育ての土台です。
赤ちゃんのココロとカラダと脳をスクスク育てる母になるために、何が必要か。
枝や葉っぱに向き合いながらも、子育ての土台作りについてお伝えします。
長くもありあっと言う間に過ぎる「子育て」の時間を、細かい悩みだけに振り回されるのではなく、むしろ楽しめる母になるためのコツ、学んでみませんか?



―主な内容―
●土台を育む関わり「Smiloopタッチ」
●母が持つ5つの魔法
●魔法が使える母になるために必要なこと
●産後プチエクササイズ
●ふれあいタイム(マッサージ体操)
●質疑応答(お申し込みの際に受付)




【日時】
2019年3月12日(火)10:00-12:00

【場所】
なごみこ育みの家(旧あらはし館)http://nagomiko.com
名古屋市昭和区山里町85-2
やまさと保育園の隣にある、ログハウスの建物です。
◎地下鉄名城線八事日赤駅より徒歩5分、地下鉄鶴舞線いりなか駅より徒歩15分
◎お車でお越しの方は、近隣のコインパーキングをご利用ください。施設前の駐車場は利用できません。

【参加費】
800円

【対象】
乳幼児とその保護者

【講師】

 

若子理愛子(Rico)
Smiloop(スマイループ)代表。
「産後の母親教室」を中心に、エクササイズやダンスと、座学での学びを組み合わせた幅広いプログラムを展開。
産後ケア講師、ダンス講師、日本ハグ協会マザー、保育士など様々な学びや経験を元に子育てや家族、生き方についてリアルに書かれているブログは、「ママと子どもの味方」と評判に。
その熱い指導と幅広い知識で、幅広い年齢層から絶大な信頼を得ている。
人呼んで「踊る金八 マザーリコ♡」子どもたちの未来に笑顔をつなぐべく奮闘中。


【お申し込み・お問い合わせ】
お問い合わせフォームまたはメールからお申し込みください。
◎お問い合わせフォーム:『http://lequipefeminine.info/contact.html
◎メールアドレス:『info.lequipe[a]gmail.com』([a]を@に変換)
件名:「Baby Smiloop講座」
本文:
 ・参加者のお名前(ふりがな)
 ・同伴者のお名前、続柄
 ・住所(○○区まで)
 ・携帯電話番号
 ・子育てに関する悩み、講師への質問などありましたら、事前に講師に伝えます



*名古屋市社会福祉協議会地域福祉リーティングモデル事業助成事業

 

「それいゆ座談会vol.4」
2/26(火)のテーマは「子どものいる暮らしとはたらくを語る会」。

今どき産後ママの子育てをしながら「働く」実態をざっくばらんに語り合い。
子どものいる暮らしと仕事、自分らしい生き方をどうしていく?
それぞれの思いをざっくばらんに語り合いませんか?



◆日 時 2019年2月26日(火) 10:00から11:30頃まで
◆場 所 なごみこ育みの家
http://nagomiko.com
名古屋市昭和区山里町85-2
やまさと保育園の隣にある、ログハウスの建物です。
◎地下鉄名城線八事日赤駅より徒歩5分、地下鉄鶴舞線いりなか駅より徒歩15分
◎お車でお越しの方は、近隣のコインパーキングをご利用ください。施設前駐車場は停めることができません。
◆参加費 500円


◆「かたりばそれいゆ」とは?
「かたりばそれいゆ」は、お産や子育て、暮らしのこと、子どものいるこれからの人生のことをざっくばらんに自由に語り合う場。
ホッと息抜きできる憩いの場。自分に向き合える場。
おかあさん、小さな子どもたち、妊婦さん。学生さん。
子育ての落ち着いた方、これから子育てが始まる方。
老若男女・年齢問わず、どなたでもふらりとお越しくださいませ。
また、おかあさんたちに伝えたい思いのある方、ぜひ一緒に「場づくり人」になっていただけると嬉しいです。


☆お申し込み方法☆
お問い合わせフォームまたはメールからお申し込みください。
◎お問い合わせフォーム:『http://lequipefeminine.info/contact.html
◎メールアドレス:『info.lequipe[a]gmail.com』([a]を@に変換)
件名:
 「子どものいる暮らしとはたらくを語る会」申込み
本文:
 ・参加者のお名前(ふりがな)
 ・同伴者のお名前、続柄
 ・住所(○○区まで)
 ・携帯電話番号

※携帯からのお申込みの場合、上記アドレスを受信可能に設定してからお申込みください。



*名古屋市社会福祉協議会地域福祉リーディングモデル事業助成事業

 

きくちさかえさんのお産学講座
『「産まされるお産」から「産むお産」へ 〜自然出産運動の変遷とこれから必要とされる出産準備教育〜』

社会学的視点からのお産を知り、今のお産が辿ってきた歴史からこれからの出産育児環境を考える機会とする、菊池栄(きくちさかえ)さんの「お産学講座」です。



今回は、当事者の手で広がった「自然出産運動」と、医療者とは異なった立場の専門家によって運営されてきた「出産準備教育」の変遷を紐解き、これから必要とされる出産準備教育についてお話いただきます。

午前はきくちさんによる講義、午後はアメリカで出産ドゥーラとして活動していた薬師寺麻利子さんによる話題提供とこれからの産前教育について語り合う時間です。


◆日時
2019/2/17(日) 10:00~11:30/13:00〜15:00

◆場所
 ウィルあいち 会議室3
 名古屋市東区上堅杉町1

◆講座テーマ、タイムスケジュール
10:00~11:30 
・講義『「産まされるお産」から「産むお産」へ 〜自然出産運動の変遷とこれから必要とされる出産準備教育』
13:00〜15:00
・話題提供『アメリカでの出産ドゥーラの活動と出産準備クラスについて』
・これからの出産準備教育についての意見交換、質疑応答など


◆講師

 


菊地 栄(きくちさかえ)さん
立教大学専任講師。聖隷クリストファー大学ほか看護大学非常勤講師。専門はジェンダー、リプロダクション、セクシュアリティ、子育て支援。出産育児環境研究会代表。マタニティ・コーディネーター、元法務大臣政策秘書を経て、現在は出産育児支援に関する研究およびクリエーターとして活動している。吉村医院ではマタニティ・ヨガクラスを2009年まで6年間担当。八ヶ岳の山麓在住。著書DVDBOOK『みんなのお産』(現代書館)、『イブの出産、アダムの誕生』(農文協)、『お産のレシピ』(学陽書房)、『DVD 付マタニティ・ヨーガ安産BOOK』(現代書館)ほか。共著『産み育てと助産の歴史』(医学書院)、『卵子ストーリィ』(小学館)
https://www.sakaekikuchi.com
https://www.facebook.com/sakae.kikuchi

話題提供:薬師寺麻利子さん
出産ドゥーラ(DONA International)、助産師、ラクテーションコンサルタント。出産ドゥーラが運営している団体「ドゥーラシップジャパン」創設メンバーのひとり。横浜市在住。
https://www.doulashipjapan.com/


◆定員 10名程度

◆参加費◆ 2,000円/人

◆対象◆
・一般の方、学生の方、出産育児支援に関わっている方、医療従事者全般
・お産をもっと深く知りたい方、今回のテーマに関心のあるかたはどなたでもご参加ください。


【お申し込み・お問い合わせ】
お問い合わせフォームまたはメールからお申し込みください。
◎お問い合わせフォーム:『http://lequipefeminine.info/contact.html
◎メールアドレス:『info.lequipe[a]gmail.com』([a]を@に変換)
件名:「きくちさかえさんのお産学講座」
本文:
 ・参加者のお名前(ふりがな)
 ・同伴者のお名前、続柄
 ・住所(○○区まで)
 ・携帯電話番号
 ・その他(ご職業・所属・妊娠中のかたは妊娠週数など)

 

*名古屋市社会福祉協議会地域福祉リーディングモデル事業助成事業

 

2/12(火)のかたりばそれいゆは、どなたでもお越しいただける自由な時間。

お産や子育てのいろんなおはなしをするちいさなあつまり。
どなたでもご自由にお越しください。




◆日 時 2019年2月12日(火) 10:00から12:00頃まで
◆場 所 なごみこ育みの家
http://nagomiko.com
名古屋市昭和区山里町85-2
やまさと保育園の隣にある、ログハウスの建物です。
◎地下鉄名城線八事日赤駅より徒歩5分、地下鉄鶴舞線いりなか駅より徒歩15分
◎お車でお越しの方は、近隣のコインパーキングをご利用ください。施設前駐車場は停めることができません。
◆参加費 無料

 

※事前申し込みは不要ですが、一言「行きます!」とご連絡いただけると嬉しいです。


◆「かたりばそれいゆ」とは?
「かたりばそれいゆ」は、お産や子育て、暮らしのこと、子どものいるこれからの人生のことをざっくばらんに自由に語り合う場。
ホッと息抜きできる憩いの場。自分に向き合える場。
おかあさん、小さな子どもたち、妊婦さん。学生さん。
子育ての落ち着いた方、これから子育てが始まる方。
老若男女・年齢問わず、どなたでもふらりとお越しくださいませ。
また、おかあさんたちに伝えたい思いのある方、ぜひ一緒に「場づくり人」になっていただけると嬉しいです。


☆お申し込み方法☆
お問い合わせフォームまたはメールからお申し込みください。
◎お問い合わせフォーム:『http://lequipefeminine.info/contact.html
◎メールアドレス:『info.lequipe[a]gmail.com』([a]を@に変換)
件名:
 「単身赴任を語る会」申込み
本文:
 ・参加者のお名前(ふりがな)
 ・同伴者のお名前、続柄
 ・住所(○○区まで)
 ・携帯電話番号

※携帯からのお申込みの場合、上記アドレスを受信可能に設定してからお申込みください。



*名古屋市社会福祉協議会地域福祉リーディングモデル事業助成事業