初めての漢方アロマ

テーマ:
不定愁訴との闘いの第一歩♪(やっとブログテーマに沿ってきたw)

Ainsel  にて
初めての経験、漢方アロマとグアシャ。
丁寧なカウンセリングの後、足湯、漢方アロマオイルを使った
オイルマッサージでほぐされる。

そして、いよいよグアシャ。
体感としてはまったく痛くないわけじゃないけど
微々たる痛みで痛気持ちいいって感じ
。「痛かったら我慢しないで言ってくださいね」と
言われていたけど、痛くないんだもん。
なのに、こんなに出ちゃったwww


れべる48-「結構出ました」と言われたw
(こ~~~んな痕がついてるけど痛くないよー。
 見た目がすごいだけで押しても痛くないし
 どこに出てるか自分で触ってもわからないよん)


最後の腸セラピーにさしかかるころ
おしっこしたくてしょうがなくなったのよああっ
施術前にトイレ行ったんだから、私のいつもの
おしっこサイクルからは考えられない
短期インターバルでの尿意。
経絡は腎臓を刺激するらしくおしっこがしたくなるのは普通とのこと。
どんな途中でもしたくなったら行かせてもらおう、今度からにまっ
背中に浮いてきた老廃物がこうやって排泄されるのかな?と思った。

翌日はオイルマッサージを受けると私は必ずなる眠い眠い病。
人間って老廃物を排泄するってことにも体力がいるんだわ~。
もしかしたら・・といわれた腕のだるさとかけだるさは
全くなかったけど寝た寝た。(昼寝を2度した>寝すぎ)
あまりに気持ちのいい癒しタイムだったので
翌日の状況とかを加味せず、その場で
「次週から4週連続、お願いします」
こちらからお願いして帰ってきた。早くも来週が楽しみ~。

37歳くらいから軽度な更年期が訪れ、婦人科にも行ったし
整体も行った。
そこではなんの解決もできず今日に至るので
西洋医学にはすでに懐疑的な私。
ツボとか気とか経絡とか
東洋医学で元気な毎日を送れればばんばんざい音符2
(震災で結構知らないうちにストレスかかってたんだな、とも
 自覚したわー)
AD