現場のスタッフの

時間と情報を買うため

自分は何を提供できる ?おまめ

 

それを ポイント。 考えながら

仕事をしていたあの 系

 

当時の私の考え方の基準は

これ 手 だった

 

自分がされて嫌だったことは

相手にもしないぞ 鉄拳制裁

 

y’sy’sy’s

 

宝石白 忙しい相手の時間を奪わない

 

宝石白 情報をもらうときは、対価を払う

 

宝石白 相手の仕事のやり方を尊重する

 

 

 

別のやり方をすれば

もっと効率がいいのにな とか

 

これはそこまで手間を

かけなくても良いだろ とか

私なりに感じることがある

 

いちお相手に提案してみる けど 

相手にも自分のペースがある

今まで慣れたやり方がある

 

だから 相手のやり方を尊重してた

 

だって ・・・ もし私が

相手のやり方を強制されたら

息苦しくて ダメダメ たまらない

自由にさせてぇ~って思うはず

 

 

koinobori3☆☆koinobori3☆☆koinobori3☆☆koinobori3☆☆koinobori3☆☆koinobori3☆☆koinobori3☆☆koinobori3☆☆koinobori3☆☆koinobori3☆☆

 

何年も前に買った本を

aya 読んでます

 

そしたら 手 見つけた

 

 

 

大脳生理学に基づく理論では

私たちの脳はふたつに分かれる

 

「人間の脳」と「哺乳類の脳」だ

それぞれ「右脳」と「左脳」がある

 

それによると私は

発想優先のDタイプ

 

○ルールに縛られるのが嫌い

○自由に発想したい

○リスクがあってもチャレンジしたい

 

だから 一律なやり方を強制されたくない

だから 相手のやり方を無理に矯正しない

 

だって ・・・ 私のミッションは

スタッフを自分の思い通りに

動かすことじゃない

 

現場のスタッフがスムーズに動き

顧客満足度を UP  成果も UP

そのために私がいる

 

自分がされて嫌だったことは

相手にもしない no

 

だからそーゆーやり方で

現場スタッフと接していたけど

 

それで良かったのかな ?おまめ

今は疑問に感じる

 

私は自由な発想を優先するタイプ

 

konatu もしかしたら

マニュアル通り正しいやり方で

教えてもらいたい人もいたかも …

 

哺乳類の脳の人もいたかも …

 

 

ま、今となっては遅いけど

今後こーゆーことがあったら

4つの脳みそを思い出そう

 

 

ま、だからといって

孤独なオオカミで戦う女は

傾聴と共感で良い人ぶらない

 

成果につながらないやり方には

 ダメだ  ボクシング って厳しく言うけどね

 

 


カウンセラー ブログランキングへ