ドラマ「BG」最終回を見ました

 

警視庁SPの江口洋介

 

組織の中にいながら

組織のルールではなく

自分のルールに従った

 

江口洋介の部下は

2通りだった

 

ひとりは上長に即刻報告した

江口が指示に違反してるビックリマーク

 

もうひとりは

江口の動きを助けた

 

ライン 花ライン 花ライン 花ライン 花ライン 花ライン 花ライン 花ライン 花ライン 花

 

どちらの部下が正しい とか

間違っている とか

そーゆーことを言いたいのでは ない

 

組織の人間として

すぐに報告した部下も正しいと思う

彼は組織のルールに従った

 

 

江口洋介の動きを助けた部下は

組織のルールに従ったのではない

 

江口洋介の判断を信じたんだろう

 

ライン 花ライン 花ライン 花ライン 花ライン 花ライン 花ライン 花ライン 花

 

現代はVUCAな時代だ

 

Volatility=不安定

Uncertainty=不確実

Complexity=複雑

Ambiguity=曖昧

 

世の中の変化のスピードが速く

ルールが追いついていない

 

いま 存在するルールが

絶対正しい訳じゃない

 

aya ルールに従っていれば

正しいと信じるのは危険だ

 

自分の価値観を信じる

自分の軸をブラさない

自分のルールに従う

自分の頭で考えて選択する

 

それが大事なんだ

 

ということが 手 書かれている

 

自分の価値観を信じ

自分をブラさずに決断するのは

エネルギーがかかる

 

誰かが決めたルールに

盲目的に従う方が楽チンだ

 

konatu 最初は楽チンだけど

後からじわじわ苦しくなる

 

組織に対する不信感 とか

自分に対する罪悪感で

一生苦しむような気がする

 

私はそんなのイヤだな

 

最初は苦しくて… 孤独で …

疲れるし …

めんどくさいけど …

 

やっぱり私は

自分の価値観に従いたい

 

sei ぼぉ~っとしていたら

自分の価値観は腐ってしまう

 

めんどくさいと思っているのに

試験を受けたり

マラソンに挑戦したりするのは

こーゆー理由があるからだろう

 

そんなふうに思った

 

よし金h肉 頑張ろう メラメラメラメラメラメラ

 

 


カウンセラー ブログランキングへ