信頼と現実 | 愛と豊さに生きるヒーリングブログ

信頼と現実

社会も人も、目に見えて変わりゆく日常の中に
 
私の伝えたいことを一つの形とした講座を続けて
 
皆さんに受けていただいていて嬉しい日々ですドキドキ
 
天と地をゼロ地点で「思いっきり」繋いだ前提で
 
アップにいく時ですから
 
具体的でこれまでと違うやり方を日常に応用して視点を
 
「明るい死生感」を伴ったものに変えることにより
 
時代の流れを汲み取った
 
選択に清々しく生命をかけられる自立軸が育っていきますキラキラ
 
それが講座の目的であり得られるもの。
 
内観が行き過ぎると何でも意味づけをしてしまう癖が
 
ついて行動に結びつかないので
 
目指す結果自体、過去の世界に置き去りにしてしまう
 
ことも考えられる今です。
 
これって本当に定期的に不安が訪れるのですよね目
 
現実が動いた時に対処法がわからず、外の世界を切り離したり
 
安易に許してしまうので一向に信頼が見えず現実を構築していく力が
 
弱くなってしまうのです。
 
もちろん未来のビジョンを観る力も。
 
社会通念的にいえば年齢を重ねるごとに知識や経験が増えて
 
大人になる=諦める、ということが
 
実は何もしないで人生終わるということに結びついていることに
 
気付ける人はそれだけで幸せなのだと思いますひらめき電球
 
これは宇宙から自分の人生を眺めた時に気づくことです。
 
それでも社会も世界も、大いなる虚構世界を創りながら
 
思考力を奪い、楽な方に流そうとしている今。
 
天の領域にも地の領域にもそうした甘い誘惑はいつでも
 
両手を開いて待っているものです。
 
だから、本質と本物にしか私は自分の世界で
 
関わりませんしこれからはよりそうしていきます。
 
今の世界ですべてと手を繋ぐことが本当の調和ではないから・・
 
どこまで行っても魂が約束してここに来た
 
中心核に自分の誠を尽くすこと
 
そうし続けることが生きるということ自体への信頼なのですドキドキ
 
なかなか厳しいですがそれが愛の本質。
 
そうして小さな縮図である
 
私という存在がどのように生を生きているかを感じた時に
 
どれだけ感動して生きながら結果という「実(じつ)」を
 
体感しているかどうかってこれからの創造にとっても大事なのですひらめき電球
 
自己信頼、自己受容、自己なんとか・・
 
そんな言葉が溢れている中で
 
感じることはそういう言葉自体の呪文にかかりすぎているということ。
 
根本的に自己は受容されているからここに生きています。
 
ですので、早くそのあたりの
 
揺り戻しを整える癖をつけて次に行こう♪ということ。
 
一旦沼にはまると
 
今一つ外側の世界の創造が垢抜けない感覚になり
(なぜなら形を感じる力が鈍くなるから)
 
行動の手前で躊躇してしまうことになりがちなのです。
 
結果、実らない、満足できない
 
満たされない自分に罪悪感を覚える、ループになります。
 
その土台を整えるって大事なんです・・・
 
それで初めて結果と幸せがついてくる。
 
これからの時代
 
必ず精神論だけではなく「物・心両面」ですから
 
内観したら行動に移し、トライして現実を
 
より理想の形に修正していくその繰り返しをしながら
 
あらゆる過去のパターンのトラップにはまらないように
 
過ごしていきたいですねキラキラ
 
本日もお読みくださりありがとうございましたニコニコ
 
 

*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆,。*:..。o○☆,。*:..。o○☆,。*:..。o○☆,。*:..。o○☆,。*:..。o○☆

 

サイキックカウンセラー關口奈美のセッションご予約は
レムリアンガーデンホームページからどうぞ虹

 

☆キリ温熱療法・個人セッション只今2021年7月の
ご予約受付をしております。
最新のスケジュールはこちらからどうぞ☆


観音舞お稽古会の開催スケジュールと詳細は
こちらからどうぞ☆

*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆,。*:..。o○☆,。*:..。o○☆,。*:..。o○☆,。*:..。o○☆,。*:..。o○☆