2017年10月20日 09時54分05秒

新月〜ある終わりのはじまり

テーマ:メッセージ

 

たまに、向こうの世界での会話(会議)を

朝起きかけに覚えていることがあるのですが流れ星

 

今朝は

 

「やっと最終期のフローが終わった!」

 

叫ぶ私・・笑

 

かなり意味深い〜キラキラ


と同時にこちらでむっくり起きて納得目

 

ある時をはじまりに、

 

こちらの時間では長いタームをかけて

 

ひな形を創ったことがひとつの終幕を迎える・・

 

肩の荷がひとつ降りる爽快感と共にドキドキ

 

おめでたい新月です。これからどんどん変わっていくね虹

 

この人生って本当に、逆創造の世界です。

 

必要なのは人生への、いのちへの信頼、ただそれだけ。

 

人生の課程で湧き上がるエネルギーの塊(=希望や夢)を

手の平に感触として味わい、如何に未来に向って設計図を描きながら

 

形を早く手元にもって来れるか、そんな時代ですニコニコ

 

自覚すればするほどに、生きやすく、またコツを掴みやすくなっていく。

 

向こうで半年、こちらで数年のタイムラグはきっとこれから

 

どんどん埋まって来るはずです流れ星

 

なんたって最終期のフローが終わったんだから

 

どんどん早くなるよね目

 

自覚すること、見極めること、その未来に叶った行動すること。

 

それは私達のアンテナと直感力に従った行動次第ですね虹

 

昨日のブログでも書きましたが

 

様々な場所から船は必要な仲間をのせて出発していて

 

「ああして、こうして、そうすると、もっといい世の中(在り方)になるんだよ〜キラキラ

というひな形を光の種として未来のタイムラインに

 

ある膨大ないのちのエネルギーを塊としてえいやっと投入流れ星

 

それは未来へ向けての過去世の浄化と改革を共に経験しながら

並々ならない決意で

 

ほんの少しのタイムラグを伴いながら

 

なんとかかんとかノイズをそれぞれに払拭して

 

キラリと光るいのちに惹かれ合い、

 

それぞれの役割を全うしているんですよねニコニコ

 

それが使命だし、もはやそんな最中に居る時には

 

人が想像もしえない渦中にいるのだから

 

色んな感情だって人間として経験するドキドキ

 

ただしっかりと決めた足下は、

 

見えなくても同じ道を歩いているし

 

けれども歓びも伴う感覚も人それぞれになっていく意味では

 

ある種の分離感もそれぞれに味わうのかもしれません。

 

一体の感覚は、人が経験すらしていない部分で起きているから

 

その原点回帰の課程ではそれも必要な体験なのでしょう。

 

経験は人それぞれの人生の輪廻の中で繰り返され

 

ふと見えるかつての景色の中に

 

自分の新しい未来の希望を見たのならば

 

超えていく決意さえあればどれだけの偉業を

 

ほかならぬ自分に対して成し遂げられる人生なのかと思うのです虹

 

そんなこと、見えると本当に人生はアメイジングで素晴らしいもの。

 

内なる奥底の変化に耳を、心を傾けながら

 

大きな大海へと、また新しいスタートを切る。

 

今日はそんな新月になりそうです。

 

さあ、次のフェーズは何でしょう、

もう見えていますけどね流れ星

 

この爽快な光にのって、軽やかに。

 

また、出逢う人、仲間も増えたり、変わったりしていきますよ音譜

 

私自身もそうですが、自分のことをスナフキン(昭和生まれにしか通じないかも)

だと感じる人もひとつの終わりを迎える焦燥感は段々と減って行くでしょう。

また、すべて倍々になってはじまるしね。

 

合流する未来、楽しみですニコニコ

 

本日も、お読みくださりありがとうございましたドキドキ

 

*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆,。*:..。o○☆,。*:..。o○☆,。*:..。o○☆,。*:..。o○☆,。*:..。o○☆

 

サイキックカウンセラー關口奈美のセッションご予約は
レムリアンガーデンホームページからどうぞ虹

 

☆キリ温熱療法・個人セッション只今2017年10月の
ご予約受付をしております。
最新のスケジュールはこちらからどうぞ☆

観音舞赤羽お稽古会の開催スケジュールと詳細は
こちらからどうぞ☆

*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆,。*:..。o○☆,。*:..。o○☆,。*:..。o○☆,。*:..。o○☆,。*:..。o○☆

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

愛と豊かさに生きるサイキックセラピスト關口奈美さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントをする]

コメント投稿