数字別・暗い場所で探し物をするとき | ~れもん色の日々~

~れもん色の日々~

ひとり言セラピー®・写真・潜在数秘術®と出会って大嫌いだった自分と仲良くなりました。
3つの宝物との出会いと学びをシェアしながら、自分との対話力を身につけるお手伝いをします。


テーマ:

いつもお読みいただき、ありがとうございます。

 
フォト&数秘セラピストのゆっこです。
今日は数秘術のお話。
 
数秘では1〜9と11、22、33の12種類の数字を使い、それぞれに意味があります。
キーワードを覚えるまでは難しいのですが、自分なりにイメージがわいてくるようになると面白くなってきます。
 
そこで突然ですが・・
数字別・暗い場所で探しものをするときに使うもの」について書いてみます。
 
ディスティニーナンバー(行動パターン)やパーソナルナンバー(外側に与える印象)であてはめてみるとわかりやすいと思います。
 
数字の計算は潜在数秘術®公式アプリを使うと簡単ですよウインク
 
「1」
懐中電灯
(必ず先頭に立ちます)
 
「2」
ろうそく
(二人の顔しか見えません)
 
「3」
音も鳴る光るおもちゃ
(探し物も遊び感覚で)
 
「4」
蛍光灯
(これが一番安心安全)
「5」
電気屋さんにあるやつ全部
(取っかえ引っかえ試してみる)
 
「6」
満月の光
(目に優しく美しい)
 
「7」
赤外線暗視カメラ
(とことんマニアック)
 
「8」
打ち上げ花火
(全員振り向かせる)
「9」
スタジアムライト
(明るすぎて細かいところは見えない)
 
「11」
(いつ光るかわからない)
 
「22」
太陽光
(地球全体照らします)
 
「33」
クリスマスツリーのライト
(いろんな色が点いたり消えたり)
 
数字のイメージ、少しはわきましたか?
自分を知るのはもちろんですが・・・
まわりの人の性質がわかると相手に対して優しくなれるから不思議です。
 
 
宝石ブルー潜在数秘術®セッション

自分を最大限に生かすためのヒントをお伝えします。
お悩み(仕事、人間関係など)に沿ったご相談も承ります。
お子様やパートナーとの相性診断もドキドキ

詳細は→こちら
セッションスケジュールは→こちら
お申込み、お問合せは→こちら