イギリスで暮らして・・・(アンビリーバボーテンコ盛リ!)

あるきっかけでロンドンに暮らし始めて18年目


テーマ:
世界中が毎年注目する、ウィンブルドンテニストーナメント。

そのウィンブルドンテニストーナメントのチケットを全うにゲットする方法。

庶民的な方法をご紹介。

バロットという公平な抽選に基づいた、チケットが当たる方法なのだ。

イギリス以外にお住いの方とイギリスにお住いの方と方法が違います。

イギリスにお住いの方:
テニストーナメントの始まる年の前年の9月から12月までに、

切手付の自分の住所入りの空の封筒を↑の所ヘ送る。(画像はウィンブルドンテニスのホームページより)

ウィンブルドンテニスの事務局から、申込み用紙が送られてくる。

↑この手紙と申込み用紙がくる。
申込み用紙を記入して、ウィンブルドンテニスの事務局ヘ送る。

申込み用紙は12月31日の消印有効まで。

当たるチケットは一世帯にチケット2枚。転売できません。

申込みも一世帯に一回のみ。

イギリス以外にお住いの方:
テニストーナメントが始まる、前年の12月1日から15日までに、オンラインで申し込む。
こちら←クリック。

国内と同じで、一世帯一回の申込みのみ。チケットは2枚。

↓ここからは、国内、海外の方々、同じ経路。

みごとに、抽選に当たると、


翌年の2月に、手紙(どのコートで値段いくらか書いてある。この時点で、席は何処かわからない。)とウィンブルドンチケットホルダーのみ入れるレストランの案内が送られてくる。

チケットの支払いを期日までに(3月入ってすぐ)支払う。

オンラインで支払います。ピンナンバーとリファレンスナンバーを記入して、ポチリます。

期日までに支払わなければ、当たったチケットは他の人に回される。

注意!:ウィンブルドンチケットホルダーのみ入れるレストランには、この時点(2月)で予約するのがベター。すぐ予約でいっぱいになって、入れなくなるのよん。

↑チケット代金一覧。(2018年) 正規価格はリーズナブルであるのだよ!

5月になると、チケットが送られてくる。

何処の席があてがわれたか、チケットが送られて来て、初めてわかるのだ!

来年の7月のウィンブルドンテニストーナメントに興味ある方は申込みもう直ぐ締め切りなので、急いでね〜。

グッドラック! テニス

↓ポチッとおして応援してね!

人気ブログランキングへ
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

leira-londonさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

同じテーマ 「ローカルな話題」 の記事

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。