今回は一般英語についてです!通訳にも活かせそうなので通訳メモとして残します!

 

「朝寝坊」という言葉、色々と使い方がありますよね。

 

例えば、起きるつもりだったのに朝寝坊をした、または寝坊をした、という意味での「朝寝坊」

 

 

明日は起きなくてもいいから朝寝坊出来る!という意味での目覚ましをかけずに好きなだけ寝る、という意味合いの使い方もあると思いますが、私がその二つを英語で表現する場合、全く違うフレーズを使っています!

 

ちなみにgoogle先生に「朝寝坊」を聞いて見ると「late riser」と出ますが、今回の文脈ではそれは使いません!

 

一つ目の「起きるつもりだったのに朝寝坊をした」場合は「I overslept this morning」という「overslept」という単語を使うことが多いです!「速度オーバー」というover=越えるという意味で「寝すぎた」ということですね!おもしろい。

 

そして二つ目の「起きなくてもいいから朝寝坊出来る!」は「I can sleep in tomorrow!」という形で「sleep in」という特殊な言い方を使うことが多いです!この場合センテンスの中で「in」という言葉にややアクセント強めにして発音します。ポイント。

 

See the meaning of "sleep in" on the Cambridge website!

 

Hope you enjoyed!最新情報をフォローしてね:

instagram日常生活の一コマ、教材絵本情報や子供の様子はインスタをフォローしてね!

基本タイプブログ更新情報はツイッターでツイート

facebookレッスン・ワークショップ・その他育児英語についてはFacebook Pageをいいね!してね!

LINEでも繋がれます! 友だち追加

 

応援クリックも是非!

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村