我が家からテレビがなくなって間もなく1年が経ちます。DSなどのゲーム機もなしです。

無ければ無いでなんとかなる。

上の写真はよくわからないけど先に手を離した方が負けらしい。ゲラゲラ笑いながら遊んでたチョキとパー子。こんな遊びもたくさんするようになったり。

まーこんな事にもなるけどガーン

これはね。発泡スチロールアートに挑戦した後の残骸おーっ!

片付けも大変だけど、マジでテレビに魂奪われるよりは良いかなーと。

いやーふつうに見れる子供のいる家庭は全然良いと思うんですよ、たくさんの情報を得られるし、良い番組もたくさんあるし。

ただうちの子たちは。。。もうあると本当魂を奪われてぼーーーーっとずーーーーっと観ちゃって。

寝る時間も守れない。

テレビ局のCMマタギにまんまと引っかかり、いやーきになるー!寝ることができませーん!

ってなってて、

それを何度も注意するのがマジでストレス。

そう、このテレビを無くしたのは、元々はグーの受験に皆んなでそうしようと、やってたけど、受験終わったし。

子供の為を思って、とかそういう綺麗事を言うつもりもなく。90%は私のストレス軽減目的です得意げ得意げ

いやでも。さすがに鬼でもないので、超懇願とかされれば考えようと思って一応テレビは取っておいてあるのですが、そこまで子供達も必要性を感じてなくて。

本やアナログな遊びはなるべく揃えたり、iPadでのゲームは宿題が終わっているなど、一定の条件クリアで遊べるし。

最近の子はそこまでテレビ観てないという印象です。そんな時間ないし、時間があるとどちらかというとゲームかな?という感じです!周りのお友達もあまりゲームに超ハマってて、とか、テレビばっかり観てて、という話も聞かないです。高学年になったからかな?

話はそれましたが、テレビ無し生活もうすぐで一年。このまま続くと良いなーと思います!