止まりたい~ゾフィちゃんの挑戦~ | とりきちTagebuch

とりきちTagebuch

ドイツ・ベルリンから鳥好きの とりきちが、
一緒に暮らす鳥達、家族、ドイツの鳥事情を日記につづります。
ドイツ・とりきち横丁公式ブログを兼ねることになりました。


テーマ:

 

こんばんは。

 

今日のベルリンは予報通り、とても涼しくなり、人も鳥も元気になりました!

 

中でも驚いたのは、ゾフィちゃんが、

 

※ゾフィちゃんの左脚は不自由で、爪も、脚に負担がかからないよう、慎重にお医者さまにのみ切っていただくようにしているため、長めになっています。

 

ケージの中で一番高い、お一人様止まり木に、初めて止まっていました!

 

ここは、おっちゃんの定位置なのですが、気づいたらゾフィちゃんがそこに。

 

普段、ゾフィちゃんは、

 

ご存知、落ちないブランコで1日の大半を過ごしています。

 

でも最近のゾフィちゃんは活動的で、ブランコ横に設置しているコルクの止まり木で寛ぐことも増えました。
 

そんな元気なゾフィちゃんのそばには、おばちゃん大好きな、このお嬢さんがいました。

 

 

インコ女子同士、固まってゴニョゴニョお話する様子は見ていて、微笑ましいです^^

 

高い所に止まりたい、という鳥たちの欲求は、人間が寝たきりではなく、立ったり歩いたり、座ったりしたい、というのと同じですね。

 

体調の波に従って、いつでも体を預けられるブランコを用意し、元気な時には、止まり木に安心して止まれる環境を提供することが、彼女の鳥としての「尊厳」を守ることにつながると、飼い主であるとりきちは感じています。

 

ちなみに、止まり木の下には、ゾフィちゃんが落下しても大丈夫なように底上げし、プチプチ入りの緩衝床材を敷いています。

 

 

試行錯誤の毎日ですが、ゾフィちゃんが出してくれる様々な行動サインから、今度はこうしてみよう!というヒントをもらい、ケージ環境を作っています(^o^)

 

明後日から家族と短い休暇を取る予定で、ベルリンを離れます。

 

9月に控えた日本出張を前に、家族サービス、とりきちも頑張ってきますよー

 

 

 

止まり木のゾフィちゃんが好き!
という方は
ぽちっとブログを応援ください♡

にほんブログ村 鳥ブログ セキセイインコへ
にほんブログ村

 

 

 

お申込は8/12(日)まで!

締切後、抽選結果をお知らせしてまいります。

 

 

半熟キビ穂、絶賛販売中

乾燥後にお届けします

 

 

2018年9月29日オープン!

とりきち横丁札幌店情報はこちら!

 

関東地区メンバー顔合わせ会9/23(日)実施!

概要と、お申込みフォームはこちらです。

 

とりきちさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス