インストラクターの早川ですうさぎ

 

クリエイターズラボ午前の部は、男子4人で行いました。

みんな3年生の同学年。

自己紹介をしたら、さっそく踏切についてのお話。

インストラクター「踏切って知ってる?見たことある?」

みんな「知ってる〜!!」 元気に答えてくれました。

インストラクター「じゃあ踏切はどういう風に動く?速さは?ほかに何か特徴は?」

みんな「こういうふうに・・・」 「カンカンカンカンって鳴る!」  など身振り手振りで教えてくれました。

 

踏切のイメージをつかんだら、さっそくレゴブロックで踏切を制作。

インストラクターの説明を聞いて、ギアの力の伝わり方や電池ボックスに

つなげて動きを確認しました。

 

次はスクラッチです!今回は、線路を走ってきた汽車に距離センサーが反応すると

踏切が下がり、通り過ぎたら上がる、という動きです。

 

スクラッチの基本的なプログラミングを練習してから

踏切の動きを入力しました。

 

距離センサーの動きを確認

 

最後は、プログラミングの踏み切りの音を変えたり、踏切が降りるタイミングを

変えたり、線路の中の町を作ったりなど自由に制作して全体を完成させました。 

 

 

 

 

 

さて、本番です。

うまくいくかな〜? ・・・・・・    大成功!!

 

最後は今日の振り返り

通常のレッスンでもその日の振り返りを行います。「振り返り」は

何を学んだか?ということを意識・確認して次につなげていくことができます。キラキラおねがい

 

時間ギリギリまで制作してくれました。楽しんでもらえたかな?

 

それでは、午後の部のご報告もお楽しみに!

 

        京阪6000系先頭車京阪6000系中間車京阪6000系中間車京阪6000系先頭車       踏み切り       京阪6000系先頭車京阪6000系中間車京阪6000系中間車京阪6000系先頭車      

 

ロジッククラス保護者向け説明会開催しますビックリマーク

 

 プログラミング、スピーチ、作文で育てる論理力。

 ラーニングセンター新浦安は、教え込むプログラミング教室ではありません。

 自分で考え、形にする力を育てます。

 ご興味をお持ちの方はぜひ、説明会にいらしてください。

 

6月19日(火)  6月24日(日)

両日とも10:30~  (約40分)

 

対象:1~3年生のお子さんの保護者

 

お申し込み・お問い合わせはコチラから http://www.learningc-s.com/contact.php