生粋の悲観的

テーマ:
生粋の悲観的

四方八方から悲劇に囲まれてる中
全ては不都合に繋がり雁字搦めで
都合良い逃げ道一つ有りはしない
兆が一までの可能性が立ち並んで
確率は天文学的な領域にまで及ぶ
有りとあらゆる恐怖が舞い上がり
見え隠れする不幸は脅かすようで
全方位を危機感に包囲されている
生粋の悲観的に一切の死角はない
生きても地獄で死んでも地獄の中
刻々と迫るような苦しみに震えて
やれば失敗でやらないと一生後悔
どん詰まりに嵌まり込んで出れず
何もかも全て好都合は有り得ない
異常なほど気にして後悔先に立ち
予測不能の世界で失敗の方がマシ
極度の不安は自分の背中を押す中
明日にも大切な人を失くしそうで
尻まで火がついてる恐怖にやれる
今日にも間に合わなくなりそうで
戦慄が走る土壇場になってやれる
今にも瀬戸際で急き立てられる中
火事場の馬鹿力でやり遂げられる
極限まで恐れに埋め尽くされる中
もう切羽詰まって何だってやれる
逃げれば全て失うほど怖過ぎる中
もう絶体絶命で無い勇気も出せる
リスクを避けられるほど甘くない
もう後がない時しかなくてやれる
震え上がって我武者羅に駆け抜け
一つ一つ成果を積み重ね続ける中
自信が湧き上がって強くなり続け
不安を振り払えるように逆転して
図太くなり続けて気にしなくなる