撃滅の天使

テーマ:
撃滅の天使

一方通行の翼を広げて舞い上がり
捻くれて頽廃する人々を巻き込み
虚言と創作の入り混じる狂気の舞
不貞腐れても誰の為にもならない
人々が絶望に浸かって激変する中
一気に切り裂くような雷撃を与え
幻想を操って至難の業を発揮する
撃滅の天使が邪な闇を射し切って
視界は一瞬で鮮やかに移り変わる
一つに囚われるほど愚かになるな
忘れ掛けてた希望を思い出させる
最初から出来てる理由はなんだ?
この世の果てまで見切り尽くして
分かり過ぎる人生を求めるのか?
今までの全ての歩みに意味がある
心を打たれ続けて鬼になり切れず
破裂寸前まで罪悪感が膨れ上がる
敵を欺くには味方からで失うの?
変わらない事に悲鳴を上げている
なんで同じ事をして結果は違う?
見付からない理由は簡単な事だろ
能力の違いでも運の違いでもない
たった一つの心持ちの違いだけだ
真っ直ぐ信じる心を失くした瞳に
光なんて一生涯でも映りはしない
闇だけしか見えずに何が出来る?
他の誰でもなく自分に敗けたんだ
真っ直ぐ信じる瞳だから光は見え
深い闇の底にでも灯りを見出だす
天空に煌めく軌道を羽撃き続けて
真っ赤な鮮血の霧雨が降り注ぐ中
叩き付けられながら輝きを放って
水平線の向こうまで電撃を走らせ
地響きと共に衝撃波が揺れ動かす