冷徹な注意力

テーマ:
冷徹な注意力

タスクには出来と時間が付き纏い
どちらに重点を置いても失敗して
出来と時間の天秤が釣り合わない
残り時間が急ぐ事に衝き動かして
時間に間に合う事しか見えてない
確認のセリフが焦りを煽り立てて
無闇に仕方ない事を増やし続ける
終わらせる事にばかり目が行って
雑に近付きながら出来を見てない
注意が足りな過ぎれば見落として
徹底にこだわり過ぎれば逆効果だ
危なげなく熟せる冷徹な注意力は
地道な同じ繰り返しで築き上がる
数多くが同時に並ぶ杜漏な進行で
どれも中途半端にしか出来てない
不安に囚われてやめる事を知らず
臨機応変に欠け過ぎた取り組みで
逆に自分がやらされる日々に陥る
自棄になって掛かり不備だらけだ
辛かったほど出来てると言い張り
普段は良くない事を良い事に変え
それぐらいを広げて無理に含める
変えられない事実を認められない
何の得もない事に時間を消費して
何の損でも以降に待ち構えている
思いやる能力の欠如が後悔を誘い
余裕を失うほど他人を粗末にする
本当は他人の事を考えられてない
他人と並べず自分を特別化させる
一番辛いと思い込みたいんだろ?
頑張ってる気に浸りたいんだろ?
誰より甘く何より弱い自分の逃げ
権利も行動もなく善悪にこだわる
口だけでやらずに欺くズルだろ?
巫山戯た生き方で真面目を騙るな