裁かれる悪者

テーマ:
裁かれる悪者

万に一つの勝ち目もなく善悪を問う
判定が下ってる悪で論争するのか?
何事も見当外れで何も出来ていない
裁かれる悪者が何を勘違いしてる?
救いの名を借りた得の策略が巣喰い
悲劇のヒロインは態度で遁れられず
正義のヒーローは難なく懲らしめる
颯爽と本当のヒロインを助ける為に 
白馬の王子様は逃げる野暮を去らし
救世主は徹底的に難行苦行で鍛える
分かり切っている更生の道筋だろ?
全知全能の神は行いを全てお見通し
悟りを開いた慈悲深い仏の顔も三度
微塵の信仰もなく信心の欠片もない
尊い神仏に掌を返すなど不届き千万
神は天誅を下して仏は業火で罰する
いつも自分ばかりは何と比べてる?
自分は役立つと思い込みたいだけで
文句は付けても人を役立たせられず
無責任な現実逃避に一理ある正しさ
悪いのは誰かを知りたいんじゃない
悪いのを誰かに決めたいだけだろ?
確り回せない周囲は悪いより不器用
いざとなった時の分かれ道になる中
昔一度は自分が思った事を活かして
今の自分より弱い人に思うなと叫ぶ
どんなに強そうに見えても根は弱い
一度も思った事がない人は浮かばず
どんなに弱そうに見えても根は強い
人生を舐めて掛かる怖い物知らずは
早まった決断力で失態を強いられる
努める人は比べる事に上しか見らず
怠ける人は比べる事に下しか見ない
気にしてる事ほど許されるほど軽く
気にしない事ほど怒られるほど重い