努力の価値

テーマ:

努力の価値

銀河に孤独の雪が降り積もる中
彷徨い血迷い瞑想して迷走する
浅知恵で大層に埋葬を求める中
猛り狂った怒りの碇が直撃して
頻繁に過ぎる事を余儀なくされ
五月雨のように諦め掛けている
不安が映り移り嘲笑っている中
いつまでも気付かず冷静になれ
無闇に悔やみ事実が掏り替わる
寄って依って酔って騙り合う中
慣れて狎れて願えば寝返られる
望みに臨み誓いと違い儚い贖い
伏せる前に打ち明ける在り方で
無責任が責任を詰り忘れる茶番
憐れに縋れば惨めな真面目の中
秩序の為に隔離された愚昧の巣
蔑み合う視線が飛び交う真横で
成り下がって相応なんて折れる
本当の苦労を知らないほど叫び
無我夢中で罵倒し罪を積み詰み
儚い蒔かない咲かない想いの中
止まっていないで願えば向かえ
高が努力如き懸けた全部擲てよ
一回毎に後生大事に執着するな
物は数あるほど安くなるんだぜ
お高い価値が生き様を教えてる
捻くれても身体は正直なんだよ
唯只管に固執する事しか出来ず
また一つ月が尽き時を無にして
最低評価しかされない事をする
厳しい優しさを知って変わる中
粘り気張り締まりを付けて走れ
ずっと変わらないなら斃ってろ
死んだ方がマシな人生を築くな