運命の鍵

テーマ:
運命の鍵

永遠と同じ螺旋に渦巻く日々に
言い返し難い事は伏せるだけで
本音は半端に出しても足りない
言わないのが礼儀のつもりか?
本音を伏せる方が礼儀知らずだ
無いはずがない妬みが隠れてる
悲観に縋り付いて無様に哭く中
人を集めれば堪え兼ね払い絞る
自尊心に仕組まれた掟に欺かれ
操り人形にされて生きるだけで
最も人に迷惑な真実に気付けず
打ち克てないと誰が決めたんだ
枷が付いた自由で滑稽に踊る中
いくら叫んでも弱さが滲み出て
上辺の関係を嫌って自分が築く
どんな理想も挑まずに達せない
丸見えで気付かれない心算か?
打ち明けずに気は済まされない
疚しいのに満たされはしない中
気紛れなんて偽っても体は正直
一時の快楽で代用は出来ない中
信じて懸ける勇気も出さないで
心の底から笑えるわけないだろ
今が正に覚醒する刻でなければ
いつが有るのか分からないだろ
胸に宿りし想いを投げるのか?
正真正銘の自分を生き抜く為に
錆び付いた歯車を壊して止めろ
紛れもない自由をその手で掴め
いつの日も神はすぐ傍にいる中
他でもない鏡の先に映っている
運命の鍵は心の奥に眠ってる中
自分を支配してる神を打ち払え
本当に在りたい自分を解き放て