徒な騒ぎ

テーマ:
徒な騒ぎ

並以上に気にしないと気付けず
繊細のように鈍感が成り立つ中
撒き散らかされる赤っ恥の汚名
冷やかして囃し立てたい人々に
真相なんて疎かにされ疵を遺す
合意のはずが犯していたなんて
受け止めたくない重たい事実に
激しい自責と罪悪感に苛まれて
傷持つ足では踏み出したくない
真っ暗になった現実に鬱ぎ込む
気にしてる次元に開きがある中
恥の威力に衝撃を隠せず戸惑い
広めた重たい現実が伸し掛かる
出来心を追い詰めて面白いか?
徒に騒ぎ立てるのは犠牲を出す
明るく楽しみを持って生きる中
勘違いなんて聞く耳を持てない
身勝手で質が悪いと憎み始める
寄って集って人々を踏み躙る中
悪気が無かった事を許し合えず
大切にしたいなんて笑わせるな
関係ないようで全て関係してる
悪夢の終焉しか迎えないだろ?
いつも自分の弱さを甘えて許し
人の都合より先ず自分の都合で
傷付け合う事しか能がないから
自分の手で粗末にしてるだけだ
気付けなくなったら苦汁を嘗め
何度でも似た結末が待ち構える
自分が変わらず何も変わらない
飢えて寄り付く獣慾者に欺かれ
本当の悪意を身を以て体感する
有り難く思えと吐き捨てる者達
燥ぎ過ぎると抜ける本当の恐怖