無自覚な逃避

テーマ:
無自覚な逃避

飾りを纏った力が打ち崩されて
護りを固めた弱い心が剥き出し
暗がりの未来が手招きしてる中
自ら化けの皮を剝がして散蒔き
無様な踊りで嗤いの種にされる
自分の辛苦に自覚がないのか?
時の無駄遣いが首を絞め続ける
お遊びのつもりではないのか?
夢物語が纏めて現実に燃え散る
悲惨な在り方を魅せびらかす中
都合が良過ぎて訝しい人の群れ
浅はかでは枯淡にもなれない中
端から陳腐な狙いだけの魂胆に
有った好感まで一気に吹き飛ぶ
道具にする為の優しさは紛い物
少しは真摯に考えたらどうだ?
低級な集いの中は愚劣に片寄る
不安定な看板に縋り付くのか?
崩れ去るのは時間の問題だろう
最期まで人にぶら下がるのか?
腐り切った逃避の貫徹はやめろ
終焉より先に一矢を報いてやれ
悲劇を騙れず人々に飽きられる
無抵抗の敗北は意地でも掴むな
蒼白い不安に一撃ぐらい当てろ
我を通した結果の方が惨めな姿
愛想を振り撒いてる段じゃない
暗闇の底に眠る本心をぶつけろ
睨んでる先は何色に映ってる?
頑なに情を張る力を弾き飛ばせ
硝子細工の鎖を千切り割ったら
考えるより動いた方が早いだろ
高い代償を払うから掴める奇跡
本気で意地を出して魅せてみろ