無理の注意

テーマ:
無理の注意

蒼い冷え切った風が吹き渡る中
吹聴は悪い事ばかりに寄ってる
黒い安全策の人々は人を見繕い
唆して試しにさせる安泰の実験
身代りで置換え後悔先に立たせ
痛い目を見ずに識り無難に前進
利害に息衝いて平気で切り捨て
身を案じてくれる人々は少ない
人の傷心を冗談めいて嘲笑う中
浮ついた姿勢で良い気になるな
落ち度があれば痛みが無いか?
人の真剣な話を笑う礼儀知らず
どんな筋道が立てられるんだ?
締まりがない在り方なだけだろ
律せなければ人間は好き放題で
人間は欲望の権化でしかない中
自分に甘いから付け上がるのさ
やめるべき時は周囲が止める中
自分で自分は辛いと誇示するな
役立たずは操り人形にもなれず
欠片の個性も見えない形が並び
異様なほど同じ右へ倣えの人々
宛てにならない裏が顕になる中
偽善と間違いだらけの馴れ合い
傷を舐め合い続ければ悪化する
とんでもない墓穴を掘って堕落
無理が祟ると代償を大きくして
積み重なって犠牲が人目を引き
度を超せば必ず誰かが注意する
怠けてるから誰にも言われない
段々と揺れながら支障は強まり
同じ行動は難易度を増し続けて
自分の力は消費して減り続ける
努力を積み上げて結果に繋げろ