今更の恋心

テーマ:
今更の恋心

知らなかった一面に惹かれる中
あんなに知ってる気でいたのに
そんなの何も知らずに笑ってた
今もこっそり影で見てるだけで
本当に一番努力してる物なんて
きっと何にも知らないんだよね
届かないほど遠ざかる距離感に
愛しくて悲しくて淋しくて悩み
すぐに便りを出せる友達なのに
二人は国境に遮られてるみたい
指が震えて素直になれない日々
止まる事ない切ない想いを抱え
本当は誰の為か疑問な思考回路
幸せな明日を掴めそうになくて
眩しい陽射しを避けて歩いてる
もう沢山の人で眼中にないよね
あの頃だったら言えた気がする
どうして早く気付かなかったの
今更もう打ち明けられない想い
恋すると信じたくて疑りたくて
いつもの勝気も失くしてしまう
器用になりたい事ほど不器用で
お喋りの口実も見付からないよ
誰もいない部屋で零れ落ちた涙
もしかして気付いてくれるかな
目に付く物いじっては淡い期待
諦めたいけど諦めたくない想い
色んな事を考え優柔不断になる
普段の明るい調子で言えたらな
恋したら臆病になって嫌になる
脳裏を掠める蒼い予感に怯えて
完全に失うよりは繋ぎ止めたい
煌めいていた想い出は今は遠く
二人で笑い合った頃が懐かしい