2007-10-21 00:16:42

岡田義徳初主演「フライトパニック」関めぐみ 木村了 水川あさみ 鈴木浩介 向井地美音

テーマ:虎の眼~Tiger-Eyes(ドラマ)

土曜ドラマ『フライトパニック』の感想レビュー!

岡田義徳ドラマ初主演!
高度6000フィート、完全な密室で、乗員乗客に襲い掛かるトラブル&アクシデント!!
機内で展開する1シチュエーションパニックドラマ!!

<2007年10月20日(土)23時20分~深夜0時05分放送>


フライトパニック - フジテレビ 公式サイト

フライトパニック - フジテレビ 情報ページ


<キャスト>
●紀藤英心(副操縦士) : 岡田義徳(ドラマ初主演)
●紀藤由菜(客室乗務員) : 関めぐみ
●天谷祐介(ハッカー) : 木村了
●前田孝市(クレームの多い乗客) : 鈴木浩介
●新井聡美(客室乗務員) : 高部あい
  ・
●柳本メグミ(客室乗務員) : 水川あさみ(友情出演)

●柳本メグミ(乗客・・・): 向井地美音
  ・
●柳本加奈子(子供連れの母親) : 三浦理恵子
●田上 繁(機長) : 平泉成
●山岸次郎(紳士の乗客) : 泉谷しげる  他

●深澤里奈 他・・・


<スタッフ>
●脚本 : 吉高寿男(『ライアーゲーム』ほか)
●演出 : 松山博昭(『ライアーゲーム』『危険なアネキ』ほか)
●プロデュース : 中野利幸(『東京タワー オカンとボクと、時々、オトン』『ライフ』ほか)

_____________________________________________

 満足度 7 ★★★★★★★☆☆☆
感想レビュー!

◆単発のスペシャルドラマということで、連続ドラマほどの期待は出来なかったんですが、なかなか見ごたえありました! ちょっと時間が短かったのが満足度7という評価。 内容的にはかなり面白かったんですが、終わり方がちょっと・・・。


しかしながら、キャストがビッグ!? スペシャルです!セクシーボイスアンドロボは見ていなかったんですが、大人気の岡田義徳くんの初主演ドラマ!

 さらには土曜ドラマ枠の前作のライフで人気急上昇中の関めぐみちゃん。 さらに土曜ドラマ「ライアーゲーム」では異名を誇るフクナガこと、鈴木浩介さん。 「ライアーゲームのフクナガ」といわれるだけで、すでにドラマファンの中では知名度抜群!トップクラスです!

 そして当日ま放送まで明かされなかったアンフェアの佐藤美央ちゃんこと、向井地美音ちゃんが登場。 こうなりますと、すでにアンフェア the movie 状態の展開!? アンフェア the movieと同じく、ウイルスに感染・・・。


サマリア肺炎という得たいの知れない感染者が機内にいるとのことで、着陸許可が下りないという状態に・・・。その中で機内がパニックという状態に陥るとストーリー。 案の定、鈴木浩介さんがライアーゲームのフクナガのようにかき回してくれます!

 制作発表&PR会見で泉谷しげるさんがその当日に聞いたお話らしく、制作発表があって、撮影も2シーンくらいしか撮っていない状態で、その十日に放送!?と聞いて驚いていたそうです。 


出来ればもうちょっと時間がほしかった内容ですね。 通常なら映画クラスのストーリー。一時間ではもったない内容なのが残念。  ラストは水川あさみちゃんが!? というところのつなぎがほしかったですね。 もうちょっと時間があれば、満足度8か9ぐらい言っていたと思います。  こんな感じで、もしアンフェアの続編があるとしたら、私は絶対に大人になった佐藤美央が主役で事件の解明を引き継ぐと思うんですが・・・。そしてもちろん大人になった佐藤美央は篠原涼子さんで・・・。(という話はおいといて・・・。) あとは再来週から始まるSPに期待!

____________________________________________

土曜23 土曜ドラマ フジ系

「SP(エスピー)SECURITY POLICE警視庁警備部警護課第四係」

11月3日スタート!

SP(エスピー)SECURITY POLICE

SP(エスピー)SECURITY POLICE警視庁警備部警護課第四係 (公式サイト)

出演者、キャスト

●内閣総理大臣 麻田雄三:山本圭 ●公安部公安第一課 田中一郎:野間口徹

 警視庁 警備部 警護課

●理事官 西島勇司:飯田基祐 ●課長 中尾義春:江上真悟 ●庶務課 原川:敦子

 機動警護班

●係長 尾形総一郎:堤真一 ●井上薫:岡田准一 ●笹本絵里:真木よう子
●山本隆文:松尾諭 ●石田光男:神尾佑

_____________________________________________



以下、情報ページより引用です・・・


『ライアーゲーム』『ライフ』とティーンを中心に支持を受けている「土曜ドラマ」枠に息もつかせぬ展開のサスペンス要素をふんだんに盛り込んだ、1シチュエーションパニックドラマ。高度6000フィート、完全な密室で、乗員乗客に襲い掛かるトラブル&アクシデント!! 『ライアーゲーム』の監督が演出する、目を離せないパニックドラマです。
 また、数々のトレンディードラマや感動のドラマを輩出してきた「渋谷ビデオスタジオ」での収録が最後の記念すべきドラマとなります。


(あらすじ)
 エルネシア発(11:15)~成田着(19:40)新日本エアライン305便は紳士・山岸次郎<泉谷しげる>(55)やコンピューターおたくの天谷祐介<木村 了>(23)、妊婦など、さまざまな乗客を乗せながらも、快適なフライトを続けていた。台風が接近していたものの、定刻どおりに着陸できれば影響はなさそうである。「シートベルトをご着用ください」。アナウンスが流れ、飛行機が着陸体勢に入ろうとしたその時、コックピットに管制塔から指令が入った。
 「着陸を許可しない。繰り返す、着陸を許可しない。機内に伝染病に感染した者がいる。上空で待機せよ」これが、ラストフライトとなる機長の田上繁<平泉 成>(58)とファーストフライトの副操縦士の紀藤英心<岡田義徳>(28)は管制塔から伝染病(サマリア肺炎)について説明を受ける。「サマリア肺炎:ウイルスにより引き起こされる新種の感染症である。」この飛行機の乗客にサマリア肺炎に感染した疑いのある者がいるという情報を日本政府は入手した。分かっているのは感染の疑いがある者が成人の日本人男性ということだけである。これまで日本人が感染したという報告はないし、日本国内で感染者が出た例もない。まだまだ未知のウイルスゆえ、ワクチンもなければ具体的な対処法もないのが現状である。政府は緊急会議を開いた結果、機内にいる感染者を見つけ出し隔離するよう機長と副操縦士に指令を下す。
 そんな状況下でも冷静に対応する機長の田上、副操縦士の紀藤は幾分焦っている。隔離するためには、感染者を捜し出さなければならない。残された時間は少ない。既に発病していれば、機内にウイルスは充満し他の乗員乗客に感染している可能性が高い。もちろん、田上と紀藤も感染する可能性がある。
 到着時刻が近付いても着陸体勢に入ろうとしないことを不審に思った乗客の一人・前田孝市<鈴木浩介>(35)が客室乗務員の安斎由菜<関めぐみ>(23)に尋ねる。「これから大事な会議があって急いでいるのだが、どうして着陸しない? 何かトラブルでも起ったのか?」由菜も前田と同様、着陸体勢に入らない飛行機に疑問を抱いていた。そんな時、田上からのアナウンスが機内に流れる。「当機は前輪が下りないトラブルに見舞われました。よって胴体着陸を試みます。着陸後の火災を防ぐため、ただいま燃料を減らしております」通常ならアナウンスを流す前に客室乗務員に状況説明が行われるはず…。由菜は“何か裏があるのでは”と勘繰る。胴体着陸という言葉を聞き、乗客の中に不安が広がる。“ニュース映像で見た覚えのある光景が、まさか自らの身に及ぶとは…”誰もがそう思っていた。
 田上は紀藤に機内を捜索するよう指示を出す。田上は自動操縦に切り替え、しばし上空を旋回することにした。紀藤は田上の言葉を信じ、コックピットから機内に出る。紀藤がコックピットを出た直後、田上は扉をロックする。彼は自分だけ生き残ろうとしていたのだ。紀藤は困惑していた。発病していない感染者を捜すにはどうすれば良いのだろうか…? 体調の悪そうな紳士や、咳、くしゃみをする乗客たち。感染者の隔離に成功したと思ったら、コックピットに籠城していた田上機長が死んでしまう。
 台風も近づいている。コックピットは閉ざされている。次々に紀藤や乗客を襲うトラブル!!! はたして、乗客、乗員は無事にたどり着けるのか!?


<中野利幸プロデューサーコメント>


 アメリカドラマの『24』や映画「ダイハード」シリーズのように、主人公がさまざまなトラブルに巻き込まれるドラマを目指して企画しました。次から次へとトラブルとパニックが起きていく展開で、視聴者(特に「土曜ドラマ」のファン)が絶対に飽きない工夫をしました。脇を固める役者陣も芝居の上手な人々ばかりなので、手に汗握りながら見てほしいと思います。また演出は『ライアーゲーム』で独自の世界観を出して成功した松山監督なので、番組の色合いや世界観も楽しみに見ていただきたいです。
 一般の方にはなじみが薄いかもしれませんが、この番組が数々のフジテレビの月9をはじめとするドラマを収録してきた「渋谷ビデオスタジオ」最後の収録ドラマとなるので、取材をした記者の方含めて、思い入れのある方がたくさんいるので、最後を飾るのにふさわしいドラマにしたいです。



<渋谷ビデオスタジオ>


 1976年12月にスタートした渋谷ビデオスタジオは、東京都渋谷区宇田川町に所在していたテレビスタジオ。もともとボウリング場であった建物を廃業後改築し、3つのテレビ収録用スタジオに改めた。スタジオの他、VTR編集室なども併せ持っていた。
 『東京ラブストーリー』『ひとつ屋根の下』『HERO』『踊る大捜査線』『白い巨塔』『西遊記』他、数々のフジテレビの月9や木10の名ドラマは、ここから誕生した。
 そして、この10月、フジテレビドラマ『フライトパニック』の収録を最後に32年間の歴史に幕を閉じる。


________________________________________

関連作品

ポニーキャニオン
ライアーゲーム DVD BOX
VAP,INC(VAP)(D)
セクシーボイスアンドロボBOX
ポニーキャニオン
ライフ DVD BOX
東映
メイキング・ワルボロ
ポニーキャニオン
アンフェア the movie
ポニーキャニオン
(仮)花ざかりの君たちへ ~イケメン♂パラダイス~ DVD-BOX(前編)
ポニーキャニオン
(仮)花ざかりの君たちへ ~イケメン♂パラダイス~ DVD-BOX(後編)
ポニーキャニオン
高部あい Ai You
高部あい 2007年 カレンダー
下川 純一郎
アイシテル。―高部あい写真集
根本 好伸
AB―水川あさみ写真集
水川あさみ 2008年カレンダー
水川あさみ 2007年 カレンダー
大村 克巳
三浦理恵子写真集 hugs
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

タイガーさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。