鎌倉野菜をベースにシンプルでモダンなおもてなしお料理を 

鎌倉野菜をベースにシンプルでモダンなおもてなしお料理を 

中村まりこ
鎌倉 料理教室 legame cooking 主宰
エルアターブルフードクリエーター部
レシピ考案・スタイリング・出張シェフ・ケータリング・執筆してます。


テーマ:


ippinキュレーターの皆さまとご一緒に、農水省が「知的財産」と認めた食材を使ったフルコースの試食会へ伺いました。
場所は、若手料理人コンテスト「RED-U35」でブロンズに輝く料理長の倉田シェフの「そば割烹 くらた」。

農水省が「知的財産」と認めた食材とは?
現在66品が「GI産品」として認定されており、この制度は平成27年度から始まりました。

 

地理的表示(GI)保護制度とは、地域で生まれた伝統を有し、その高い品質等が生産地と結びついている農林水産物や食品等の名称を知的財産として保護する制度であり、世界では既に100か国以上が導入しているとのことです。
世界の私たちに身近な食材の中で、イタリアのパルメザンチーズや、ワインなどがあげられます。

食材だけでなく、伊予生糸、くまもと県産い草畳表など、日本の伝統的な物も登録されているのですが、今回いただいたフルコースに、14品が登場しました。



十勝川西長いも、沖縄琉球もろみ酢

 

 
 

沖縄琉球もろみ酢
黒糖入りとそうでないものと。そのまま飲んでも酸がまろやかなのでとっても美味しくて感動。




みやぎサーモンの炙り寿司



大和しじみの潮汁



みやぎサーモンの焼霜造り、田子浦の生しらす、大分かぼ



岩手県野田村荒海ホタテ



吉川なす



くろさき茶豆



吉川なす、八丁味噌



市田柿



薬味をお蕎麦にのせて混ぜていただくスタイル。

初めていただきましたが、とっても美味しかったです。



入善ジャンボ西瓜のシャーベット。
沖縄琉球もろみ酢のゼリー。


 

 

どの食材も素晴らしく美味しく、その食材を最高の生かすプロの料理人の心のこもった細かい手仕事に感動をするお料理でした。

ippinキュレーターの皆さまとご一緒に、美味しさと学びを共有共感しあうことができた貴重な機会をいただき、感謝申し上げます。
ありがとうございました。


 

#農林水産省
#GI産品試食会
#GI地理的表示保護制度
#ippin

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス