1億1千万円もの経費削減に反対する民主党の良識を疑うね | 負け組オヤジのひとりごと
2010年07月26日 13時06分38秒

1億1千万円もの経費削減に反対する民主党の良識を疑うね

テーマ:ぼやきネタブログ

衆参両院議員の歳費は、月額129万7千円


この額だけでも貰い過ぎ感があるのに、

文書通信交通費として月額100万円が出る。


で、計229万7千円在職日数に関係なく月単位で

支給されると言う。


これが、26日から任期が始まる参院の59人の新人議員に

丸々支給されるってぇんだから、おかしいわな。


一般人だった日にまで遡り、国会議員としての歳費を

支払うんだからさ。常識はずれだよ。


しかもだよ、この歳費を日割りにするだけで、

約1億1千万円の経費が削減できる

んだよ。


更に、この論議は選挙後に毎度やってる議論なんだ。


1000兆円近くの借金がある国で、簡単に出来る経費削減を

何故国会議員が率先して出来ないのか・・・。



払う方も払う方だけど、貰う方も貰う方だ。


歳費の受け取りを拒否すると、公職選挙法へ抵触すると

いうのなら、皆で拒否して公職選挙法で捕まればいい。


例え捕まったって、国民の大きな声が

その議員を無罪にするだろう。

心配することはないんだ。


大体、日本の財政を良くしようという志の高い国会議員なら、

そのくらいの覚悟があって当たり前。


逆にそうしない議員は、今後期待出来ない。



事業仕分けで多くの有識者が集まり、散々やっても、

それはある意味「勧告」で経費の削減とはならない。


しかしこっちは、臨時国会ですぱっと決めれば、

簡単に1億1千万円が削減となるんだ。


審議の時間がないという理由で反対している

民主党の良識を疑うね。