2016年07月31日(日)

人間の不思議、人生の深さ―新潮角川集英社3社<夏の文庫>フェア2016から

テーマ:メルマガ「楽しい読書」

 ―第180号「古典から始める
 レフティやすおの楽しい読書」別冊 編集後記


★古典から始める レフティやすおの楽しい読書★
2016(平成28)年7月31日号(No.180)-160731-
「新潮社・角川書店・集英社―3社<夏の文庫>フェア2016から
 人間の不思議、人生の深さ」


本誌では、「3社<夏の文庫>フェア2016から―人間の不思議、人生の深さ―」について書いています。


毎年だんだんと私の好みから外れてゆく傾向が強い、各社の<夏の文庫フェア>の内容です。
もうやめようか、と思いつつも、一縷の期待(?)を持って追い続けています。


単に自分が老い、世間の流れからはずれているだけなのかもしれない、と思いつつも。
(どの程度ずれているのか、を知る機会でもあります。)


今年も、各社から一点ずつ選んでいます。
何を選んだかは本誌をご覧ください。


 ・・・


詳細は本誌で!


*本誌のお申し込み等は、下↓から
(まぐまぐ!)『(古典から始める)レフティやすおの楽しい読書』
http://www.mag2.com/m/0000257388.html


*本誌で取り上げた本:
【ナツイチ2016 集英社文庫】
・『明智小五郎事件簿 Ⅰ』江戸川 乱歩

【カドフェス2016 発見!角川文庫】
・李陵・山月記・弟子・名人伝 中島 敦


【新潮文庫の100冊 2016】
・『月と六ペンス』サマセット・モーム 訳・金原瑞人

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016年07月15日(金)

私の読書論82-『礼記』を読む<番外編>学記篇より-古代中国の学問教育論

テーマ:メルマガ「楽しい読書」

 ―第179号「古典から始める
 レフティやすおの楽しい読書」別冊 編集後記


★古典から始める レフティやすおの楽しい読書★
2016(平成28)年7月15日号(No.179)-160715-
「私の読書論82-『礼記』学記篇より」


本誌では、「『礼記』学記篇より」として、中国の古典、四書五経の一つ『礼記』の「学記篇」より、教育・学問についての文章を引用しながら、それらについて考えています。


古代中国編―中国の古代思想を読んでみよう(8)『礼記』を読む <番外編>」というところでしょうか。


優れた教師像や教え方や学問を行なう上で気をつけるべき点など、現代においても通用する助言が示されています。
熟読すべきでしょう。


いつの時代においても、教育・学問の重要性はかわりません。


高齢化の時代ですが、学ぶべきことはいくつになってもいくらでもあります。
悲しいことに年を取るにつれて記憶は薄れ、忘れやすくなります。


「学べども学べども猶(なお)わが記憶定かにならざりぢっと手を見る」という心境でしょうか。


それだけに、いや、それだからこそ、勉強する楽しみもあるというものです。


では、また次号で。


 ・・・


詳細は本誌で!


*本誌のお申し込み等は、下↓から
(まぐまぐ!)『(古典から始める)レフティやすおの楽しい読書』
http://www.mag2.com/m/0000257388.html



*本誌で参照した本:
『論語 孟子 荀子 礼記(抄)』平凡社〈中国古典文学大系・1〉1970.1
―礼記(抄) 竹内照夫/訳


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。