2016年01月31日(日)

古代中国思想編(3)易経を読む(前編)

テーマ:メルマガ「楽しい読書」

 ―第168号「古典から始める レフティやすおの楽しい読書」別冊 編集後記


★古典から始める レフティやすおの楽しい読書★
2016(平成28)年1月31日号(No.168)-160131-
「古代中国編―中国の古代思想を読んでみよう(3)易経を読む(前)」


本誌では、『易経』の占いの書としての側面を中心に紹介しています。


卦と爻の記号的な紹介にとらわれ、『易経』の説明も重複してしまったようで、改めて書き直すべきところでした。
時間に追われ、中途半端になっていますが、ご勘弁のほどを。


今回は占いの書としての面を書きました。
次回改めて、義理の書=思想哲学的な面を紹介する予定です。


 ・・・


詳細は本誌で!


*本誌のお申し込み等は、下↓から
(まぐまぐ!)『(古典から始める)レフティやすおの楽しい読書』
http://www.mag2.com/m/0000257388.html


*本誌で参照した本:
『書経・易経(抄)』赤塚忠/訳 平凡社〈中国古典文学大系・1〉1972
―『易経』の伝のうち、「彖伝」「象伝」の一部、「文言伝」「繋辞伝」上下「説卦伝」(抄)。解説

中国古典文学大系 (1)/平凡社
¥6,480
Amazon.co.jp



『易の話』金谷治/著 講談社学術文庫 2003/9/11
―占いとしての易と思想としての易の両方をコンパクトにまとめた入門書。付録『易経』名言集、うらないのことば・六十四卦

易の話 (講談社学術文庫)/講談社
¥1,134
Amazon.co.jp



『四書五経入門 中国思想の形成と展開』竹内照夫/著 平凡社ライブラリー320 2000.1.24
―「四書五経」の概説書としては唯一のもの。1981.2刊平凡社・東洋文庫・第二版の文庫化。初版1965。

四書五経入門―中国思想の形成と展開 (平凡社ライブラリー)/平凡社
¥1,512
Amazon.co.jp



『五経入門 中国古典の世界』野間文史/著 研文出版・研文選書119 2014.3.20
―中国の古典文化を学ぶ人のための経書の概説書。易(周易・易経)書(尚書・書経) 詩(毛詩・詩経) 礼(儀禮・禮記・周禮) 春秋(公羊伝・穀梁伝・左氏伝)。

五経入門―中国古典の世界 (研文選書)/研文出版
¥3,024
Amazon.co.jp



*簡潔な占いの書として:
『易経 ビギナーズ・クラシックス 中国の古典』三浦國雄/著 角川ソフィア文庫 2010/10/23
―上記書を一部省略して、卦辞・爻辞の原文と翻訳、占例という占いの書としての易の初歩的で簡潔な入門書となっている。

易経 ビギナーズ・クラシックス 中国の古典 (角川ソフィア文庫―ビギナーズ・クラシックス中国.../角川学芸出版
¥907
Amazon.co.jp



AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016年01月15日(金)

必要とする本は必要な時に-私の読書論76~本との出会い

テーマ:メルマガ「楽しい読書」

 ―第167号「古典から始める レフティやすおの楽しい読書」別冊 編集後記


★古典から始める レフティやすおの楽しい読書★
2016(平成28)年1月15日号(No.167)-160115-
「私の読書論76-本との出会い」


実は、風邪をひいてしまいました。


風邪は引かない予定だったのです。
昨年の冬は、一切引かず、もう一生風邪は引かないはずだったのです。
(まあ、ここまで言えば、嘘ですけれど。)


良い対処法を見つけ出し、それをひとシーズン実行し、成果を挙げたのでしたが……。


10,11,12日とお休み状態でした。


一日目は自重でしたが、二日目は本物。三日目は余波。
四日目からやっと少し持ち直し、このメルマガを書き始めました。

なんとか間に合わせたというところ。


内容がないよう!
はいつものことですが、
ご勘弁のほどを!


 ・・・


詳細は本誌で!

*本誌のお申し込み等は、下↓から
(まぐまぐ!)『(古典から始める)レフティやすおの楽しい読書』
http://www.mag2.com/m/0000257388.html



*本誌で紹介した本:
北杜夫『見知らぬ国へ』新潮文庫(平成27.11.1)

見知らぬ国へ (新潮文庫)/北 杜夫
¥562
Amazon.co.jp


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016年01月02日(土)

あけましておめでとうございます

テーマ:ブログ

あけましておめでとうございます。

旧年中はお世話になりました。
本年もよろしくお願い申し上げます。


レフティやすお



2016(平成28)年年賀


(画像:2016(平成28)年年賀)


昨年は、前半は希望の、後半は絶望の日々でした。


そんな中、友人の慰めと励ましの言葉が何よりの頼みの綱でした。。


やはり持つべきものは友。


しかし、その友も得たのも、思えば最初は自らの働きかけによって、でした。


「努力は必ず報われる」と言います。


どのような形で報われるかは分かりません。
時には、報われている事実が見えにくいこともあるでしょう。


けれども、報われると信じる者には報われるのではないでしょうか。
「信じる者は救われる」ではありませんが、私にはそう思えるのです。


要は、気付くか気付かないか、の違いです。


発心即菩提、といってもいいでしょう。



では、今年も駄弁を弄するブログの始まりです。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。