左利きの外食事情〜! | 左利き高校生の主張 〜左利きと右利きの相互理解に向けて〜

左利き高校生の主張 〜左利きと右利きの相互理解に向けて〜

日本左利き協会の高校生ボランティアスタッフが左利きについて日常で感じることや喜怒哀楽を発信しています。

日本左利き協会のサイトは下のURLから!
https://lefthandedlife.net/index.html

こんにちは、Cana116です。

今回も利き手アンケートのコメントからお届けしていきます。今回はこちらです。

「字だけは右に矯正できたんですが、あと全ては左でいきてきました。外食の時はいつもポジションが決まるし、カウンター席に座るもんならちょっとつかえたら別に悪くないのにすみませんていわなきゃならないし、でも左利きの人はけして右利きの人のせいにしない大人人間です」


左利きは確かに、食事の時の座席が決まりますね() たまーーに幹事の人が「ランダムに席替えしよーよ」とか言ってくるのですが「あ、そういうの良いから」みたいな感じです

席替えしたい気持ちも分からんでもないのですが、右利きの人と肘がぶつかることの方がストレスなんですよね


結局、左利きの人にも右利きの人にも罪はないんですけどね

色々と難儀ですな。


左利きとしましては、少しは私たちのことも考えて欲しいな、と思いますが、もう慣れっこです()  

最近は左利き協会の人たちの意見も交えつつ、少数派だからこそ見えてくるものって何だろうな、と考えたりしています。ただ、一つだけ言えるのは「左利きはマイナスではない」ということです。全ての左利きが「左利きに生まれて良かった!」と思えるような社会にできれば良いかなと思います。


高校生ブログランキングにも参加しています。下のバナーをクリックorタップして応援お願いします!


それでは、また次回

P.S. 最近、更新できなくてすみませんでした

2020.01.22 Cana116



高校生ランキング