左利き高校生の主張 〜左利きと右利きの相互理解に向けて〜

左利き高校生の主張 〜左利きと右利きの相互理解に向けて〜

日本左利き協会の高校生ボランティアスタッフが左利きについて日常で感じることや喜怒哀楽を発信しています。

日本左利き協会のサイトは下のURLから!
https://lefthandedlife.net/index.html

こんにちは、Cana116です。

今回も利き手アンケートのコメントからお届けしていきます。今回はこちらです。

「僕は自由研究で左利きの研究をしています。地元の駅で左利きのアンケートをとったり、企業に電話をして左利きのものを作っているか聞いてたりして調べています。たくさんの人が応援してくれて、左利きの人58人にアンケートをとりました。多くの人が不便さを感じていましたが、いいことあると言っていました。もっと、研究をしていきたいと思います。」


素晴らしいですね!!!私と同年代の方からのコメントです。是非ともいずれは協力して、ひとつの大きな研究をしてみたいものです。

将来的には都道府県の違いで左利きに関する意識の差はあるのか調べたいなぁ、と思っています。例えば「この県は左利きに直された人が多い」とか「この県は左利きに寛容だ」と言った傾向を様々な設問から調査できれば、これほど楽しいことはないだろうと思っています。

通信手段が無限にある今、私は通学の時に自転車に乗ったり、電車に揺られたりしながら、青写真描きまくりです笑


是非、コメント主の方にも様々な観点から研究を重ねてほしいです!


何か皆さんも「こんなこと調べて欲しい」というのがあれば教えて下さい!

利き手アンケートのコメントでも既に多くの意見をいただいています。それについては、またまとめて発信していきたいと思っています。


それでは、また次回

2020.02.19 Cana116



高校生ランキング