診察日12/28

テーマ:

みなさんこんばんはペコリー

 


29日が仕事納めで

帰ってから年賀状を書き

夜な夜な徹夜で書き終えて

今日投函してきましたイェイ!ピース! 

 

 

 

毎年大晦日に慌てて出すのに

今年は余裕もって

1日早く出せましたよいえー

まぁたった1日ですがねぇ…ウキウキ!

 


 

そうだ〜

インフルエンザの予防接種受けてきました注射



久々に転院前の病院へ行くと

担当してくれてた看護師さんが気づいてくれて

そして駆け寄って声かけてくれて…

 

 

覚えててくれるなんて嬉しい限り嬉し泣き

でもなぜ覚えているかって


実は看護師さんとかぁちゃん同じ苗字だから

それもちょっと珍しい名前だから

余計にお互い覚えているんだと思うけど笑いぷぷ

 

 

で、とりあえず注射を注射

 

看護師『ごめんね~チクッとするよ~痛いかな~ごめん~いくよ~』

 

 

ちょっとビビりながらも

深呼吸して準備したのに…

え?え?終わったの?ってくらい

早いし痛くもないしええ!!

 

 

そりゃそうだ…

ランマークは液体を入れる時間が長いから

痛みも大きいのよね〜



それに比べたら、全然痛くもなく終了good

こんなだったっけ?!と拍子抜けして

帰ってきました~sao☆

 

 

 


ではでは12/28の診察ですが

採血は今回無しで単純CTと

いつものゾラデックスとランマークでしたあはは

 

 

先にゾラとランマークを打ちにケモ室へ


今回は冷やし足りないことが無いように

保冷剤が冷たくてもガマンガマンsei

(前回冷やし足りなくて痛い思いをしたので…

前回の記事は⇒ここ)

 

 

その結果…痛くなかった~イェイ!

冷たい方が勝ってた~ピース!

って看護師さんと喜んでいたのも束の間…

 

 

今週インフルエンザを打ったので

ランマークの位置をずらして打つことに…

(インフルエンザワクチンで患部が腫れていたのでむっ)

 

 

と思ったら、イッテェ~~うえ~っsei

ちょっと…

もうちょっとゆっくり入れてくださいぃぃ…もぉだめ・・・

って懇願したかぁちゃん


気ぃ抜いてた…

ランマーク最近痛くなく打っていたから泣

けっこう時間かけていれてもらいました〜



今年の注射も今日が最後だったので

ケモ室の看護師長さんと

娘の同級生のママ看護師さんに

ご挨拶をしてからCT室へ移動走る

 

 

そうそう〜昭和の香りがプンプンする病院の

奥の一番奥にあるCT室へ…

たどり着くと誰もいないひゃ~・・・

それがまた一段と心細さを倍増させるのよ~

 

 

隠しカメラでもあるのか?!

それとも時間になったからなのか?!

突然CT室の扉が開き…

中から技師さん登場〜

お名前と生年月日を…と聞かれ受付完了

技師さんがまた扉の向こうへ戻って行き…えええー!!

 

 

ポツンと待っていると

また扉が開き、こちらへどうぞと通されて…

金属なものを身に着けてないかぁちゃんは

そのままCTの検査台の上へ

 


 

そして5分で終了。アルパカあはは・・・

 


 

外科に終えて戻ってきたことを報告

そんなに混んではいなかったけど

30分は呼ばれないだろうと思い

コーヒーを買いにタリーズへスタバ

 

 

一応テイクアウトにしてもらい

番号がでたら直ぐに戻れるようにスタンバイるんるん

 


 

が、しかし1時間経っても番号がでない…モヤモヤ

 

 


とりあえず、戻って外科の待合で待ってみる


しばらくすると

モニターに4番目で呼ばれるってでたけども

それってあと30分~1時間くらいは

かかるってことじゃんと思いながら待ちました

 

 

待ちましたよ待ちましたよ…1時間近く…

半分寝てましたがねぇ不機嫌

 

 

やっと番号が呼ばれて…中に入ると…

いつもの体調どうだった?から始まり…

 

 

風邪をひいて寝込んだ事を大袈裟に話したら

 

Dr.『インフルエンザじゃない?検査した?予防接種は?』ってしつこく聞かれて…


かぁ『いいえインフルエンザじゃないです!絶対!!そこまで節々が痛いとかそんなことなかったし~』って勝手な持論を述べて

 


先生も呆れ顔で話を聞いてくれてかお

 

 

後は痛み…前回と変わらず

右のお尻側が痛いってのが気になるところで…



なんかねぇ

他の痛みとか腕の浮腫みに

慣れてきてしまっていて

どういう経過なのか伝え忘れてしまったのを

後から気付くんだよねぇ…

 

 

それから、CTの結果が出て


Dr.『骨ねぇ~う~ん…特に新しくできている所はないみたいなんだよね~悪くもなってないみたいだし…』

 


かぁ『はぃ…でも良くもなってないみたいだし…』と返すと

 


Dr.『う~ん、そうねぇ…まぁ良くなってないというか現状維持できているってことだね~』

 


しばらく骨の話をしてから

 


 

今度は肺や肝臓の画像をチェック

 

Dr.『肺は…え~と問題ないねぇ…肝臓は…ちょっとねぇ…』

 


え?ちょっと何??しょぼーん

 


Dr.『実はさぁ…なんか肝臓に影があるみたいなのよ。でもCTだけだと断定できないんだよねぇ…』

 


かぁ『えぇ?マジで??どこですか??』

 


画像をみるけど、素人にはわからないがびょーん

先生も、これじゃ判断できないと言い

病理からきた結果を見せてもらうと

 

 

骨は前回と新たに変わった様子は見受けられない

肺は問題なし

肝臓は右側ナントカ部(←読めなかった)が肥大。肝転移の可能性あり

 

 

うわっ肝転移か…sao☆

 

 

とりあえず、まだわからないからと

年明けにMRIを撮る事に…それも造影剤付きグッタリ

 

 

あぁあ…1年の締めくくり

元気にまた来年よろしくお願いしま~すって

帰る予定だったのに

急きょ年明け早々にMRIの予約を入れました

 

 

楽しい正月休みが、不安な正月休みに…

でも どう転んでも

ステージが変わるってことも無いし

いつかは来る事だからさ

そんなに不安じゃないんだけどね~笑い

 

 

それよりその後に思い出したことが…

 



tooth

 



空洞化中の歯歯2

 

 


前に載せた記事はコレ↓↓



 

この話をしたら、

Dr.『口腔外科行って診てもらって。ランマークやってるから、もしかってこともあるしね~

あと通っている歯医者さんにも話をして共有させてね』と言われて


どうせならMRIの日に

口腔外科の予約もいれて帰ってきました

 

 

 

それから、午後は歯医者の予約日だったので

早速歯医者の先生にも話をすると

快く承諾してくれて

しかも診察経過状況の文書も作成してくださり

レントゲン写真もCDに焼いて持たせてくれましたありがとう

 

 

慌ただしい年末でしたが

やっとお休みになりそうですハート


ん?明日からとぅちゃんの実家へ…

あっ久々の嫁活動をしなければ…・・・ショック

まだまだゆっくり休んでるヒマはなさそうだ汗

 



みなさん、今年1年かぁちゃんのブログを

ご覧いただきありがとうございました

また来年も細々と更新していきますので

覗きにきてくれると嬉しいですかお

 


みなさんも元気に

また来年も良い年になるよう

心からお祈り致しますごめんなちゃい

固くなっちゃいましたが

みなさん良い年をお迎えくださいね~sei

 


ではでは…手

 

 

 

 

 

 


乳がんランキング

 (∪・ω・∪)ポチッとお願いします

 

 

 

にほんブログ村 病気ブログ 乳がん ステージ3・4へ
にほんブログ村

 こちらも(∪・ω・∪)ポチッとお願いします


ご訪問ありがとうございますありがとうありがとう

AD

コメント(6)