冷却装置!?

テーマ:

ごきげんよう。マライヤですわ



むすっ



幸哉:わー夏らしい場所で撮ってるねー

    そんなところで何してるの?



わたくし、リングのパーティーに入れてもらい

エミルドラゴンを倒してまいりましたの



誠翔:ああ、転生か・・・。早いもんだな



ありがとうございますわ

でもこれ問題がありますのよ



幸哉:問題?



ええ・・・。このSS撮ったの


先々月ですわ


先々月ですわよ!!むかっ



どうしてこんなに発表が遅れたのよっ!!


だいたいこの人



sinちゃんですよ!



更新しすぎじゃありません!!?


わたくしの出番は!!?



幸哉:まあ・・・転生だけだと案外

    SSの量少ないからねー



誠翔:内容が薄くて更新できなかった

    ということか・・・・。



その間にもう90レベルくらいまで

レベルが上がってしまいましたよ!!



二人:はやっ・・・・!



おかげでリングのパパであるこの人から



リングのおとーさん



成実:そんなにレベル上がったならちょうどいいわ

    冷却装置作りたいしプラズム狩ってきてよ



といわれまして!



幸哉:プラズム・・・?



ええ、魔法生物知識を持っている

わたくしにしか頼めない仕事といわれ



えいっ!無駄に大きい魔法!


たくさん集めているのですが

うぐぐっ・・・・。



誠翔:・・・ちなみに何個要求されたんだ



100個ですわ・・・。



二人:((鬼か))



ウルフィーナ:ハハハ。マライヤのほうなんていいじゃない

         冷却装置作るのにプラズムは1つでいいの

         銀の部品は5個使うのよ!!

         そして!知識持ってないほうが

         出るといわれ!!




部品だせぇええ!!



ウルフィーナ:アタシはここで狩りよ・・・。



幸哉:ち、ちなみに何個要求されたんです・・・?



ウルフィーナ:銀の部品は修理キットにも使うから

        常に倉庫に100あるように狩ってと

         もうされたわあああぁあ!!

         ちくしょおおおお!!!



誠翔:(それでもさからわないんだな・・・。)



幸哉:えっ!ってかプラズム1個でいいなら

    そこまで狩らなくてよくない!?



ふふふ・・・・私もそう思ったのですがコレを

みてくださいませ・・・・。



5ぱぁああぁぁぁぁあ?!!


幸哉:成功率5ぱぁぁああぁああ!?



しばらくはプラズム狩りになりそうですわ



フォコン:マライヤレベル上げ行くよー  



・・・しばらくはプラズム狩りと

レベル上げになりそうですわぁあああ(泣  



幸哉:これまた地味な作業だから

    ブログには載れないな・・・・。

AD