皆様こんにちは。

昨日は猛暑で久しぶりにエアコンをかけて寝ました。

 

♪君の素敵なぁ~ ブラアックコォトォ~♪

  二人で歩くぅ~ 坂みいちぃに~ ♪  (きゃぁ~ きゃぁ~ と観客の歓声!(^^)!

 

ザ・オックスの往年の名曲「スワンの涙」ですよね。

 

大泉の生徒さんがそのブラアックコォトォをぶった切ってバッグを作っちゃいました(*_*;

皆が「もったいない」と言ったのですが、本人は「もう絶対着ないから・・・・」と。

 

カットなどは私が行いましたが、何せ内部は綿が入った布があり、とても大変でした。

 

横幅は55cmあります。

ショルダーベルトは袖をカットした革を2本使ってます。

コートのポケットもそのまま活かして、本当によく作りましたよ(^^♪

本人も出来栄えにとても喜んでいます。

 

前面は縫い上げています。

上部の端面はぐるっと革を貼り、縫い上げています。

 

 

底のマチは10cmあります。

底が弛まないように心材を入れてます。

 

 

 

内部ですが、底には革を貼ってます。

 

 

 

袖の革を活用したショルダーベルトです。

2本とも使用しました。

 

皆様もリサイクルしたいものがありましたらご一報ください。

 

ではまた。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

AD

皆様こんにちは。

昨日は暑かったのに今日は10月の陽気だそうです。

 

昨日は館林市松原のオトワ楽器さんでHUMMING FES があり、室内では日頃のおけいこの発表会があった模様です。

そして、駐車場では(一部室内)フリマやワークショップが開催され、私はブレスレット作り、動物作り、ネームダグ作成、のワークショップに出させてもらいました。

 

当日は日差しが強く、テントを張っていても暑くて大変でした。

 

そんな中、スタッフさんや他の出展者さんの多くが、ブレスレット作りなどに参加していただきまして、とてもありがたかったです。

特に隣で出店していたアーティフィシャルフラワーのKAPUAさん、別れ際にお花もプレゼントしていただき、本当にありがとうございました。

 

いろいろ写真を撮りたかったのですが、何しろ暑くて・・・ (*_*;

 

ネームタグは半田鏝で焼き入れして作成するのですが、途中でスイッチが壊れてしまい使えなくなりました。

(家に帰って、スイッチを直しました)

 

少しは売り物も(後ろの2つのバッグ内)持参したのですが、こちらはちょっと・・・でした。

 

KAPUAさんから頂いたお花です。

 

 

ではまた。

 

 

 

 

AD

9月の出店予定

テーマ:

皆様こんにちは。

今日もムシムシして暑苦しいですね・・・今雨が降ってきました。

 

9月の出店予定をUPしますね。

今までで一番規模がでかいのが1つあります。

 

1.9月1日(金曜日) お昼を挟んで5時間ぐらい。

  名称: 妻沼大福茶屋さわた おついたち

  場所: 熊谷妻沼の「大福茶屋さわた」さんの壁際。

  備考: ここは毎月1日、他の出店等がなければお邪魔させていただいてます。

 

2.9月3日(日曜日) 10:30~15:00

  名称: HUMMING FES 2nd

  場所; 館林市松原1-17-56 オトワ楽器駐車場

  備考: ワークショップを行います(全て500円)

       1. 革の動物づくり

       2. 革のブレスレット作り

       3. 極厚革のネームタグ携帯ストラップ

       4. コインケース作り

 

 

規模のでかいの とは・・・

 

3. 9月16日(金)~18日(月祭日) 10時~5時

  名称: ロハスフェスタ東京

  場所; 東京都練馬区 光が丘公園

       革工房くわやま のブース番号は 82番です。

  入場料: 350円(小学生以下無料)

        出店数約300

 アクセス:

   【地下鉄大江戸線】「光が丘」(E38)下車 徒歩8
   【地下鉄副都心線】「地下鉄成増」(F02)
   【地下鉄有楽町線】「地下鉄成増」(Y02)下車徒歩15

   【東武東上線】
「成増」(南口)から西武バス日大光が丘病院・光が丘駅・練馬高野台駅・南田中車庫ゆき「光が丘公園北」下車  駐車場(有料)

 

 備考: ここは主催者側にてテントが用意されます。(2.7mx3.6m)

       それで3日間の出店料は消費税込みで4万円を超します。

       他に交通費、ホテル宿泊費、出店中のコインパーキング代 等費用もかさみます

      ので、10万円以上売れないと赤字ですね。

      そのくらい売れればいいですねどね・・・・・

 

 ではまた(^^♪。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

AD

皆様こんばんは。

今日もちょっと暑いですが、秋風を感じたので、もう猛暑日は来ない感じですね。

 

先週から、JOYFUL本田千代田店2階にある手芸屋さん「ドリーム」にて、毎週木曜日1時半~4時半まで、革講師を務めさせていただくことになりました。

興味のある方は、直接お店にご連絡くださいね。(0276-55-3041)

お待ち申しております。

また、不定期ですが土日も同時間帯にデモで作品作りをしていますのでよろしく。

 

新作としましては・・・・

大泉の生徒さんから、布バッグの型紙を購入したのでそれを元にバッグを作りたいとの依頼があり、2種類の革型紙を作成し、大小のバッグを作りました。

 

小さいほうのバッグ(焦げ茶)は以前のブログでUPしてます。

大きい方のバッグを今回紫色のヌメ革にて作成しました。

特に難しかったのは、底の革の穴開けと縫い上げでしたが、何とかやり遂げました。

 

持ち手中央部にはロープをかませ、持ち易くしてます。

ポケットは外側に4つあります。

 

 

 

サイドです。

 

 

上から。

 

底部。

 

 

底部の縫い穴開けあけのため当て木を利用します。

1刃の菱目切りを使い、全周開けるのには根気が必要です。

 

 

こちらは小さいほうのバッグですが、ツートンカラーにしてみました。

 

ではまた。

 

 

 

 

 

皆様こんばんは。

今日も雨で肌寒く、9月下旬の気温とのこと。でも猛暑よりはいいですよね。

 

最近の作品をUPします。

最近はちょっと、がま口バッグにはまっています。

 

がま口金具にはめ込むところの革の形状にはノウハウがあります。

金具の形状に沿った革の形状ではだめで、金具の両サイドは金具幅より大きくしなければなりません。

その大きさによって、バッグがどのぐらい膨らむのか決まります。

何回も型紙を作ると、だんだんノウハウが分かってきます。

 

今週末は軽井沢タリアセン(塩沢湖畔)での手づくり市ですが、天気がちょっと心配。

小雨でも出店しますので、お出かけください。

 

以前、浅草フジトウさんで購入した緑の革を使用したがま口バッグです。

金具の左右の革が膨らんでいるのが分かると思います。

がま口金具に直接ナスカンを付けられるので便利です。

ショルダーベルトを縫い上げるのに時間を要しました。

 

次は底が長方形のバッグです。

本体の外側にぐるっと革を配置し縫い上げているので、周りには4つのポケットがあります。

もともとは布バッグの形なのですが、革用に型紙をアレンジして作りました。

形がおもしろいので、人気が出そうです。

 

内部はこんな感じ。

 

 

定番のミニバッグですが、最近は初心者の生徒さんにはこれを始めに作ってもらいます。

完成まで、針に糸を計4回も通すので、糸の針のセットの仕方をマスターできますし、カシメの打ち方やトリック三つ編みも取得でき、打って付けの材料です。

 

 

久しぶりに作ったコインケース。

革の厚さは本体部は厚く、側面部(マチ)は薄いものを選ぶと作り易いです。

 

 

寸法や革の厚さが適切でないと、逆さにしてコインケースを何回か左右に振るとコインが飛び出してきますので、作成後はコインが出てこないことを確認しましょう。

 

 

 

8月19日20日の土日は下記軽井沢にて出店します。

よろしくどうぞ(*^_^*)

 

ではまた。

 

 

 

 

 

皆様こんにちは。

いかがお過ごしでしょうか。

一昨日の9日は館林は38.7℃と全国一の暑さでしたが、今日はどうでしょう?

最高気温は27度、午前中は22度で、車で出かけましたが、エアコンはつけませんでした。

このまま夏が終わって欲しいです。

 

ところで私の息子は名古屋でひょうたん作家をやっています。

ひょうたんに下絵を描いて、ドリルなどを使い絵に沿って切り取り、セロハンを貼り付けて下部にLEDを嵌め込み照らして、ひょうたんランプを作っていて、とても人気があります。

 

「ひょうたんすみじろう」で検索、ミンネやクリーマで販売しているので一度ご覧になってください。

https://minne.com/@kuwayama0512

https://www.creema.jp/c/kuwayama0512

 

そして、ひょうたん作りを実家でも行い、プランタにて育てています。

今日数えたら100個ぐらいなっていました。

猛暑の時は1日に3~4回も水やりが必要で大変ですが、いっぱいできているので満足です。

 

 

 

 

 

 

ではまた。

 

 

 

作品と8月の出店予定

テーマ:

皆様こんにちは。

館林はここ1週間ぐらい比較的涼しい日が続いていましたが、今日は暑く、エアコンを効かした部屋でブログを書いています。

 

8月の出店予定は、明日の1日は妻沼のさわた茶屋さんの所にちょっとお邪魔します。

 

その次は「軽井沢手づくり市」です。避暑も兼ね遊びに来てください。

【開催日】8月19(土)~20(日) 
【開催時間】10時~16時 雨天決行
【場所】軽井沢タリアセン(塩沢湖) 中央ゲート前
(長野県北佐久郡軽井沢町塩沢湖217)

 

あとは最近の作品をUPしますね

乳幼児用の靴です。先端部分を縫い合わせるのが結構大変でした。

 

先日作ったランドセル。

名古屋から来てくれたお孫ちゃん、とても気に入ってくれたので内心ほっとしました。

やはりすみれのペイントが効いていますね(^^♪

 

 

次は標準的な名刺入れ。

作成に当たってのちょっとしたノウハウを記載しますね。

 

糸の強度が要求される個所は以下のように二重にして縫います

 

四隅は若干丸みを持たせるため、本当の隅には縫い穴を開けません。

写真を参考にしてください。

 

 

ネームタグ(の元)です。

出店先等で半田鏝を使い、お客様の名前を焼き入れます。

革が厚い(4~5mm)ので革にヒートンを接着剤を付けてねじり込み、先端の丸い輪にカニカンなどを取り付けています。

 

 

端切れ革で作る携帯ストラップ。

革の色とカシメの色を合わせるのがミソです。

 

 

 

ロール式ペンケース。

 

 

一般的なキーケースですが、緑革はベルギーの革のルガトショウルダー、チョコレート色の革は英国産ブライドルレザーでどちらも高級革です。

 

ツイスト型のペンケース。

ひねった状態で接着、穴あけ、縫うので、きれいに作るのにはちょっと技量が必要です。

写真のように革に傷があると購入をためらうお客様がいますが、「本物の革の証、生きているときの釘などによる引っかき傷で逆に味があります」というと、納得して購入されます。

 

 

このコインケースの元の大きさは左下ですが、カードが入らなかったので型紙を114%、122%と大きくコピーして、大き目の同ケースを作りました。

 

ではまた。

 

 

皆様こんにちは。

学校は夏休みに入りましたがいかがお過ごしでしょうか。

館林は連日の猛暑ですが、体調を崩さないよう気を配ってます。

 

ところで今日午前中は市内の大島公民館で、主に小学生を対象の「革動物作成体験教室」の講師をしてきました。

全34名を一度に教えたため、私にとってとてもハードな2時間弱でしたが、子供たちは全員何とか動物を作り上げることができ、皆満足していました。

教室内の様子は忙しすぎて写真を撮ることができていません。

 

同教室終了後は流しソーメンにお呼ばれし、たらふく食べて来ました。

 

また来年もなにか体験教室をしましょうね。

 

サンプルです。

 

最初は以下のように動物を形どったヌメ革を私が34体用意します。

 

 

ここからが生徒さんたちの作業です。

染め液を綿棒に含ませて、革に色付けします。

その色が乾いたら、その上に色落ち防止剤(バインダー)を塗ります。

 

そのバインダーが乾いたら革の裏側(床面)を水で湿らせます。

 

ヌメ革は湿り気がある間は柔らかくなりますので、その間に指で動物の形に整形します。

 

輪ゴムの力も借りましょう。

革が乾いたらそのままの形を保っています。

再度濡らせば、形を修正することができます。

 

 

ひもにリングを結び、携帯ストラップを取り付けて完成です。

 

 

流しソーメンごちそうさまでした(^^♪

 

 

 

ではまた。

 

皆様こんばんは。

いよいよ今日で関東地方は梅雨明けですね。

体調に気を配り猛暑を乗り切りましょう。

 

ところで今TV芸能ニュースで話題のMさんはアメブロを使用しているとのこと。

アメブロが一番使われていることを知っての選択だったのでしょうね。

 

さて、先日孫娘のランドセルを作りましたが、素材がただヌメ革というだけでは味気ないので、友達のトールペイントの作家さんに「すみれ」の花を描いてもらいました。

プラップにはいろいろな物が当たって長年の使用で絵がかすれてくる可能性があり、サイドにも描いてもらいました。

これで女の子のランドセルだと分かりますよね。

 

 

 

 

 

ところで、全国一の猛暑の館林は駅前にミスト噴射装置があります。

すぐ横に30分無料の駐車場がありますので、近隣の方は是非この涼しさを体感しに来てください。(^^♪

 

ではまた。