こんばんは★


革職人sadamiですニコニコ


革にはいろいろな種類があります。牛革や羊革などの哺乳類、爬虫類や両生類、魚類、鳥類の革などがあります。







山羊革です。


山羊革は耐摩擦性に優れており、薄くて丈夫という優れた特性を持っています。牛革や馬革と較べてあまり馴染みのない革ですが、高級皮革素材として有名ブランドでも使われています。




キッドスキンは、


山羊革は年齢によって呼び名がかわります。キッドスキンとは仔山羊の革の呼び名です。銀面(表面)には、細かなシボと呼ばれる独特の凹凸があり、キッドスキンは特に細かなシボと柔軟性に富んでいます。

主な用途として、薄くて丈夫だという特性を利用して、高級革手袋や靴、ハンドバッグなどの素材としても使われています。



ゴートスキンは、

ゴートスキンとは大人の山羊の革を呼びます。羊の革よりも繊維組織が充実しており、銀面(表面)にはキッドスキンと同じように細かなシボが並んでいるのが特徴です。



当店は革の販売もしております。お気軽にお越しください。

image







お読みいただきありがとうございます音譜