熊本地震 チャリティーキーホルダー製作工程 | 革いじりと遊びはマニアックにいくべよ♪長野県東御市 革工房ジィーズ

革いじりと遊びはマニアックにいくべよ♪長野県東御市 革工房ジィーズ

長野県東御市 革工房Leather WoRks Z'z(レザーワークスジィーズ)と 趣味を中心にした 超適当なblog


テーマ:

 

先日 姪っ子と 買い物に行き 

姪っ子が 「パイの実」 を   カゴに入れました

 

そして 私がお支払いをし、車に戻ると

「おじちゃん コレ あげるね」っていただきました


うれちい~~~♪


(笑)

 

 

 

 

 

 

さて 告知してから 日にちが経ってしましました。

 

熊本地震により被災された方々へ 謹んでお見舞い申し上げます。

 

復興には長い長い年月がかかります。

 

踏ん張って 前進すること 願っております。

 

 

当工房は微力でなにも出来ませんが

 

わずかでも出来ることと思い、革屋としてできること・・・

「チャリティーキーホルダー  Pray for Kumamoto」を製作


御支援したいと考えている方々のご協力を募い

売上げ 全額を 熊本へ寄付することにいたしました。

 

片手間ですが のべ4日ほどかけて製作いたしました

当初は 10個程度の予定でしたが 告知後のお問い合わせの多さに

出来る限りやろう! と 結果 約40個製作しました。

 

慣れない 数作りに ひとり吠えながら 集中力も欠けてきたので

ひとまず ひと区切りとします。

 

 

何名かの方々からのお問い合わせで 「こんなのが欲しいです」等

セミオーダー的なご相談も有り、大変ありがたく感じましたが

 

チャリティー商品の意味合いが 私の考えと異なると思っています。

 

また、今の私には 個別対応出来るゆとりがまったくありません。

 

なので お断りさせていただきました。ご了承ください。

 

 

 

 

チャリティーキーホルダー 製作過程をざっとご紹介します。

 

基本 すべて手作業で製作しているため なかなか進みません。

 

 

 

 

 


適当な大きさに切り出した 革へ型紙トレース後 工房刻印打ちます

切り落とします

焼きペンにて 「Pray for Kumamoto」φ(-д-)カキカキ
字が汚くて ごめんなさい

これでも 1個目よりはマシになってきました・・・たぶん・・・w

金具が取り付く場所は あとで仕上げがやりづらいので
先に仕上げます

 

革の角を 専用道具で切り落とします

染色します

端面を滑らかに磨きます

魔法の水を塗り込み 仕上げます

金具をハメ込みます

接着します

位置を合わせて 貼り込みます

ハンマーで叩き 密着させます

余分な部分を 切り落とします

形状をヤスリで整えます

縫製穴を開ける位置へ線引き

線に沿って 穴開け

糸へロウを塗りつけます

縫います

角を落とします

コバの染色

ザックリ磨いて 張り合わせ段差が出ないように
染色 磨き 整形を繰り返します

綺麗になったら完成~~~~

 

 

LWZ ホームページ オンラインストアへ近日アップいたします。

改めて 告知させていただきます。

 

 

ご賛同、ご協力をお願いいたします。

 

 

 

 

 

 

 

LWZ zen

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


革人zenタンマン【レザーワークスジィーズ所属】さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス