コロナ禍で大した旅行をしてない分、貯まっているはずのお金は、全部お腹の中に消えていってるようです。


たかが3人家族、どれだけ食べてるんだ!


クレジットカードの明細書には、ずらーりとスーパーの名前が。あまり記憶にない高額のものもちらほら。幸い、それほど体重は増えてないのが救いです。


合格する国語の物語編を買って、娘と一緒に読んでいます。正確には読み聞かせとも言うべきか。

わかりやすくて、簡単です。小学生が解く物語としての全体像は掴めそうです。


しかし、

なんというか、物足りない。

これだけで解決しようもとする私が、欲張りすぎかも知れませんが。


娘とはゆっくりペースで進んでいますが、私は一通り読みました。


どこまで力がつくかな。

どこまで役に立つかな。


一ヶ月以内を目標に、読み終えることを目指していますが、あまり期待はできないような、でも少し期待してしまうような自分がいます。


国語の文章読解において、試行錯誤の日々ですが、少しずつ積み重ねていきたいと思います。ある程度の量もこなす必要があるように思います。