マヌカ精油で虫除けジェル | 男がアロマで何が悪い!?

男がアロマで何が悪い!?

メディカルアロマからロジカルアロマへ、そしてサードメディスン


テーマ:

マヌカ

学名:Leptospermum scoparium

抽出部位 枝

蒸留法 水蒸気蒸留法

原産国 オーストラリア

主要成分

【セスキテルペン炭化水素類】

trans-カラメネン15%前後

δ-カジネン5%前後

【ケトン類】

レプトスベルモン15%前後

イソレプトスベルモン5%前後

フラベソン5%前後

IM図分類:左上

 

マヌカは「癒やしの木」「復活の木」と呼ばれ、伝統的な薬草として傷、腫れもの、皮膚病の手当に用いられていました。

マヌカの花から取れるハチミツはピロリ菌除去作用があり、ティートゥリーに似て感染症に効果的なハーブで、マヌカハニーなどが有名ですが、その成分はティートゥリーとはまったく似てない成分です。

 

マヌカに含まれている成分は「特許公報A 特願2002-586737」を参考にすると、昆虫、クモ、蠕虫、軟体動物、原生生物、ウイルスを制御してくれるようです。

 

神経毒性のある成分を含むので、妊婦さんや子供でも使えるように精油濃度は1%の虫除けローションを考えてみました。

 

「虫よけボディーローション」

マヌカ 5滴

ペパーミント 5滴

ジェル10ml

ハーブウォーター40ml

 

【準備物】

各種精油、ジェル基材、ハーブウォーター(精製水でもOK)、30mlビーカー、ガラス棒、50mlPET容器、シール

 

①ビーカーに精油を入れる

 

②ビーカーにジェル基材を10ml入れ、よく混ぜる

 

③ビーカーの中身を50mlPET容器に移す

 

④ハーブウォーターを30ml計る。

 

⑤容器に移してシャッフルする。

 

⑥残りハーブウォーターを10ml計り、容器に移してシールを貼って完成。

 

マヌカは枝と葉っぱをあわせたような癖のある香りですが、ペパーミントと組み合わせる事で全然だいじょうぶな香りになりました!!
夏は虫よけ、冬は風邪予防にもなる年中使えるローションです。

 

←応援クリックが励みになります(^ ^)


ーーー【告知】ーーーーーーーーー

特許取得の嗅覚を使った体質分析と化学反応を枠組みにした分類法で「自分のカラダとココロの状態を知り、その状態にあった選択をする」サードメディスンが出来るようになる講座「アドバイザー基礎講座」は僕が講師を務めるのは7月末で終了予定です。


6月23日(土)24日(日) 熊本 詳細

7月21日(土)22日(日) 東京 詳細

 

特許取得のアロマ体質分析法「サードメディスン・チェック」は全国で体験する事ができます。
サードメディスン実施店

 

サードメディスン・チェックが出来るようになる講座「アドバイザー基礎講座」は全国7箇所で受講する事ができます。

※スカイプ等でも開講している認定校がありますので、遠方や海外の方も受講できます。

 

「アドバイザー基礎講座が受講できる認定校」

北海道:ヴィーヴル 詳細

東京都:TRUE COLORS 詳細

熊本都:ルクール 詳細

長野県:aroma-Bambino~アロマバンビーノ~ 詳細

愛知県:アロマドロップ 詳細

石川県:アンスリール 詳細
福岡県:ケアサロンBrest. 詳細

 

「サードメディスン・年間スケジュール」

>>詳しくはコチラ<<

 

このブログを読む前後に目を通してくださいm(__)m

【メディカルアロマをする前に】

【メディカルアロマ 目次】←初めての方は便利です。

【ブログ内検索】 ←検索したいキーワードを入力するだけで記事がみつかります

軍場大輝さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント