多読やってみた⑱ | リーフ英会話のブログ

リーフ英会話のブログ

          福岡の個別指導重視の英会話スクール•赤坂駅から徒歩6分•天神から17分•英語ワンポイントレッスンをブログで公開します


テーマ:

今回の多読は「Danny and the Dinosaur

なななんと10点満点~☆☆ついに次はレベル2へステップアップです!

ちょっとずつ気を付けるところがわかるようになってきた気がします。

まだまだ実際の会話では生かせないところも多いけれど、意識が変わってきたかなと思う場面もチラホラ(^^)

この調子でガンガン読んでいきたいと思います!

 

今回1問ミスだったのですが、what did you pick up?のボーナスポイントで結果満点になったんです!なので今回は私が拾った英語を少しご紹介☆

 

 

Danny and the Dinosaur were alone.

 

aloneって「ひとりぼっち」っていう認識が強かったですが、DannyDinosaur二人だけになった場面でaloneが使われていました!

 

 

the long tail was out of sight.

 

自分だったら「he couldn't see the tail.」としか言えないだろうな~と。「見える」=「see」みたいな意識にひっぱられちゃうんですね。これもいい発見です!

 

 

Look out!

 

ロープが首に絡まってしまいそうなDinosaurに向かってDannyが「気を付けて」と言う場面。「Be careful!」かなと決めつけがちですがこんな風に言うんだ~と発見。

 

発見はたくさん転がっていますね。時制だけ気を付けてみても発見が毎回あると思います。

 

 

ここで一ついいお知らせ(^^) 多読のwork sheetが先週から新しくなってより解きやすくなっています!さらに、このニューバージョンを始めるときにスペシャルパッケージシートをお渡ししています。このパッケージシート、正直かなり多読以外でも役立つ秘訣が満載です!!

皆さん、さっそく多読始めませんか?もう始めている人、ちょっと休憩中の人、是非続けてやってみてくださいね☆

Leaf Eikaiwaさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス