私達の世界では、普通言いたいことを口にしています。

言葉として口から出る時に、言い方によっては冷たい感じに聞こえたり、逆に優しく感じることもあります。

特に日本語は、同じ意味でも色んな表現ができる言葉として、大変バリエーション豊かですね。

先程、言葉のことで大天使ラファエルから話があったのですが、あちらでは言葉と言うのは、光そのものを意味するものらしく、音として発する時には、全体の調和を崩さないようにして、話す必要があるらしいのです。

つまり、一人一人がネガティブな気持ちや表現をする事そのものをしないようにする、ということでしょうか。

彼が言うには、一人一人が言葉の使い方に気をつけて話すようにすることは、全体の調和のために、必要なことだということです。

言葉そのものに力がある、ということを知っている人はたくさんいらっしゃると思います。

普段、気がつかないだけで、実際にはネガティブな言葉は、放った先の人や、自分自身にネガティブなエネルギーの影響を与えるのです。

ネガティブエネルギーが、いかに人間の体や精神に悪影響を与えるか、私達はすでに知っています。

知っていながら、普段知らぬ間に口にしたり、耳から聞いてしまったり、直接聞かなくてもエネルギーの影響を受けながら生きているのです。

一人一人が言葉のもつエネルギーを、出来るだけ優しいものにする事で、光の世界により近づく事が出来るのです。

大天使ラファエルの世界は、光にあふれ、言葉や音そのものが力強く、心に温かいエネルギーを感じます。

大天使ラファエルは、私達に願っています。
彼からの言葉です。
「あなた方の世界は、たくさんのネガティブな言葉に溢れてしまっています。

それぞれの人達が、自分の言葉で表現する事はいいことなのですが、全体の調和を考えていませんね。

自分を主張して表現するのは、個人として存在する以上大変いいことですし、必要な事なのですが、全体の事を考えていないのではないでしょうか?

個性を大切にする事と、全体の調和が美しくまとまってこそ、エネルギーとしての地球のハーモニーが美しく奏でられるのです。

私達の世界では、言葉は非常に重要なもので、話すときには常に気をつけて話すのです。

自分から光を消してしまうような事をしてはなりません。

一人一人が美しい音を作り出す事で、地上の美しいハーモニーが生まれるのですから…」
大天使ラファエル

言葉については、何度か記事に書かせて頂きましたが、私が彼らの歌っている声を聞いたときも、一人一人が違う歌を歌っているようなのに、全体が調和したような音に聞こえました。

とても言葉で表現しきれませんが、私達の世界でも、美しいハーモニーが生まれるようになればいいですね。



にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアルメッセージへ
にほんブログ村
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ
にほんブログ村

AD

リブログ(1)

  • ”ラファエルの世界の言葉の使い方”

    至福の地上天国をいきよう、エンジェルハート ナビゲーター 金澤みやこです♪それぞれの人が外に出す周波数によって、その人の世界が創られます。音とは周波数なので、音には波動があります。そして声にも波動があります。人はすぐに感情的に揺れますので、自分で制御し、意図しなければ、荒い波動の周波数を外の世界に出…

    目覚めハート ナビゲーター 金澤みやこ

    2017-09-09 15:49:11

リブログ一覧を見る

コメント(2)