梅雨になると気になるのが食中毒。

子供が食中毒になると、もれなく私にもうつるので、何としてでも未然に防ぎたい。

 

なのでいつも口うるさく、

「手洗った?」「手洗いなさい!」と言ってしまいます。

 

子供が自分で手洗いをできるようになってから、

ほぼ毎日、何度も何度も手を洗うように言ってるのに、

なぜうちの子供たちは手を洗う習慣が身につかないんでしょう。

いい加減、言わなくてもやってほしいムカツク

 

息子なんて、

真っ黒の手でおやつを食べるのも全然平気だし。

”そうやって子供のおなかが強くなっていくんだ”と自分に言い聞かせないとやってられない。

 

なんとか手を洗いたくなるようにできないかと思って、

いい匂いのハンドソープにしてみたり、

電動ディスペンサーに変えてみたり。

 

 

 

以前使っていたミューズノータッチは、

白基調のデザインなので見た目もスッキリ。

手をかざすだけで適量の泡ソープが出てきます。

※写真は詰め替えボトルが入っていない状態です↓

 

 

手動ポンプは押すのに力がいるので、娘が出しにくそうにしていたのと、

息子は逆に石鹸を出し過ぎてアワアワになったりしていたので、

一気にその問題が解決しました。

 

 

 

 

 

でも、

センサーが異常に反応するんです汗

洗面台を拭くときとか、不意にセンサーに触れてしまうと勝手にソープが出てくるので、

あ~もったいない

という事が何度も何度も。

 

 

いちいちハンドソープのセンサーに気を使うのが面倒になってしまって、

ついに使うのをやめました。

 

 

 

そして新しく使うようになったのが、無印良品のハンドソープ。

 

 

これ、今すごく気に入ってます。

一番の理由は、手にやさしいこと。

手湿疹でずっと悩まされている私にとっては、

手を洗うたびにカサカサにならないのがとてもうれしいです。

 

ボトルはラベルを外すと真っ白になるので、洗面所においても違和感なし。

 

 

そして、倒れにくいボトルの形状なので

子供たちが使いにくそうにしていることもありません。

 

 

ほんのりアロマのような自然な香りなので、

お弁当作りや料理の前に使っても

香りが気になりません。

 

 

 

電動にしても手動にしても、

我が家の子供たちが手洗いを面倒くさがるのはあまり変わりがないですけど、

(原因はきっとそこじゃないんですね。)

病気予防のためにも、

これからも口うるさく話をしていきたいと思いますマッチョ

 

 

 

 

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

 

普段、チョコレート以外の甘いものはあまり食べないので、

スタバに行ってもいつも砂糖なしのコーヒーを頼んでいたんですけど、

ここ最近何故か甘いものが欲しくなるんです。

 

先日、夜中に無性にスタバの期間限定ほうじ茶フラペチーノが飲みたくなって。

 

夜な夜な買いに行こうかどうか悩んでいたら、

タイミングよくパパが帰宅。

 

「スタバのほうじ茶フラペチーノが飲みたい!」というと、

何も言わず買いに行ってくれましたラブ

 

ちゃっかり自分の分の抹茶フラペチーノも買ってましたけど汗

 

image

 

中にゼリーが入っていて

ほうじ茶の香ばしさもちゃんとあって、

甘すぎず本当においしかったです。

 

夜中に飲むにはカロリーが気になりますけど・・・。

たまにはご褒美という事で。

 

 

 

 

 

◆instagramインスタグラムも更新しています。

よかったら覗いてみてくださいね。

 

 

 

長文、最後までお読みいただきましてありがとうございますニコニコ