スーパーに行って、
新鮮で美味しそうな野菜を見つけたら、
すごくうれしくなります。
 
煮たり炒めたりするのもいいですが、
それぞれの野菜の味を楽しむのは
生で食べるのが一番おいしい!と思ってます。
 
で、
大活躍しているのが浅漬け鉢。
絶妙な重さの重石がついていてとても簡単に
浅漬けを作ることができます。
シンプルなデザインなのもお気に入り。
 
 
塩昆布と一緒に浸けたり、ごま油を垂らしたり、
大人は唐辛子を加えたり。
色々味も楽しめて毎日食べても飽きません。
作って冷蔵庫にいれておけば
4~5日日持ちもして、
困ったときの1品になるのでとても便利です。
 
 
色々な野菜を使って浅漬けを作ってきましたが
中でも子供たちが喜んで食べるのが、
カブと塩昆布の浅漬け。
葉も一緒に浸け込んでしまうので
カブを余すところなく使えるのもうれしいです。
下にレシピを載せていますので、ぜひ作ってみてくださいね。
 
 
豆皿にちょっとづつ入れて小腹がすいたときに
パリパリボリボリ。
1人のお昼ごはんなら
これだけで済ませてしまう事も。
お酒のあてにもぴったりです。
 
 
 
 
キントーの浅漬鉢。
これからの季節にもぴったり。
買ってよかったお気に入りのアイテムです。

 

 
 
 
 
 
 
【カブと塩昆布の浅漬けレシピ】

かぶ 小1個(約150g) 塩 野菜の重さの2.5~3%
昆布 野菜の重さの1% 砂糖 大さじ1/2 穀物酢 大さじ1

 

①きれいに洗い、かぶは3~5㎜幅に、葉っぱは3~4cm幅に切る。
②大きめのボウルなどの中でかぶと昆布、調味料を混ぜ合わせる。
③浅漬け鉢(大)にうつし重石をのせる。
④冷蔵庫に移したら、6時間後くらいから美味しく食べることができます。
漬け込んだら冷蔵庫で4~5日保存可能。

 

 
 
 
 
◆◇◆◇◆◇◆◇◆
 
 
image
 
昨日は自分へのご褒美デー。
お友達と大阪へ出かけました。
お天気が良かったので、北浜にある「ノースショア」へ。
川沿いのテラス席に座りたかったのですが、
満席で店内の席に案内されましたアセ
たっぷりのお野菜とガッツリお肉を食べながら、
日頃たまっているストレスをおしゃべりで発散。
とても楽しい時間でした。
たまにはご褒美も必要だー!
と思う今日この頃。
 
 
 
 
お買い物マラソンもうすぐ終了します。
 
 
 
 
買い回りでふるさと納税をすると
ポイントがたくさんたまるのでおすすめ!
 
 

 

 

 

 

 

◆instagramインスタグラムも更新しています。

よかったら覗いてみてくださいね。

 

 

 

文、最後までお読みいただきましてありがとうございますニコニコ

 

ランキングに参加しています。

良かったらポチッとお願いします音譜