ずっとずっと、
キッチンシンクのオキシ漬けをしたかったんですけどね。
 
家中どこを探しても、
シンクの栓がないんです。
初めからないのか、なくしちゃったのかもわからない。
 
 
100均に売っているという噂も聞きますが、
いつもサイズを測るのを忘れてしまって、
買いそびれていました。
 
 
 
で、何か方法はないかな?と探していたら、
 
 
ありました!
すごくいい方法が。
 
 
使うのは、スーパーの袋。
 
排水カゴを袋の中に入れます。

 

袋ごと排水溝にセットします。

 

上から蓋をかぶせたら完了。

 

 

えッ!すごく簡単。

こんな感じでちゃんと水が貯まるのか、

少し心配でしたが、

 

試しに少しだけ入れてみると

ちゃんと貯まりました。はなまる びっくり。

 

 
そこで登場!
オキシクリーン、どーん。
 
 
コストコで購入したアメリカ製のオキシクリーン5kg。
image

 

 

60度に設定したお湯をとオキシクリーンを入れて、

オキシ液をつくります。

 

 

 

 

なんですが、

シンクには一体どれぐらいのお湯が貯まるのでしょうか。

 

見ていると結構な量のお湯が入っている感じがしますが、

全く見当がつかなかったので、

ちょっと調べてみました。

 

 

●深さ/173mm 容量/52L

 

●深さ/173mm 容量/40L

画像はTOTOさんからお借りしました。

 

 

おおよそですが上の図から考えると、

我が家のシンクの容量は

50Lぐらいかと思うので、

 

オキシクリーンは大さじ4杯を投入。

 

 

●お湯は熱めの60度が最適。

●オキシクリーンは良く溶かす

 

のがポイントです。

 

 

おお~!

いい感じにアワアワになってきました。

 

 

 

さてと。

何を浸けようか。

(まだ決めてなかったんか~い!手

 

 

オキシクリーンは

除菌効果があるので、

まずはまな板。

 

グリルの皿。

 

水筒の部品は、カゴに入れて投入。

 

水切りかごをのせる台も意外と汚れています。

 

スポンジでしょ。

 

いつも使っているケトルも入れよう。

 

ふきんもついでに。

 

まだまだ入るので、

 

大物の食洗機の部品も。

 

あと、

水切りかごも入れました。

 

 

そして約2時間放置。

 

 

2時間後、さてどんな感じかな。

 

泡は全部消えています。

 

汚れが落ち切っていない部分は、

スポンジで軽くこするとスルッと落ちます。

 

よく水で洗い流して乾かしたら

完了です。

 

 

 

もともと、

それほどすごく汚れていたものはなかったので、

玄関タイルほど、before→afterの違いはないですが、

 

 

シンクは真っ白になりました!

普段汚れがたまりやすい溝の部分もきれいです。

 

 

なにより、

たくさんの物を一度に除菌

できるのはすごくいい!

 

 

食中毒を防ぐには、

家庭のキッチン除菌も大切なようなので。

 

 

また定期的にやってみたいと思います。

 

栓がなくても湯を貯める方法もわかったことだし笑

 

 
 
私が使っている、
汚れ落ち抜群のアメリカ製オキシクリーン。
送料無料がうれしいです。
 
 
 
界面活性剤が入っていない、
日本製オキシクリーン。
手荒れが気になる方にはおすすめ。
 

 

 
 

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

 

オキシクリーンお掃除の過去記事はこちら。

 

オキシクリーンでお風呂掃除♪①

オキシクリーンでお風呂掃除♪②

オキシクリーンでル・クルーゼのお鍋がピカピカに蘇りました♪

オキシクリーンで洗面所の床のお掃除♪①

オキシクリーンで洗面所の床のお掃除♪②

今年最後のオキシクリーンでトイレ掃除

オキシクリーンで上靴洗い♪

 

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

 
 
 

長文、最後までお読みいただきましてありがとうございますニコニコ

 

 

 

 

にほんブログ村テーマ オキシクリーンでお掃除!!へ
オキシクリーンでお掃除!!

 

 

 

 

ランキングに参加しています。

良かったらポチッとお願いします音譜


人気ブログランキング