おはようございますこんにちはこんばんは!
この暑さと湿度をちょっとでもいい感じにするためにソーキそばを食べました、スタッフFです。


昨日7/10はPOST ROCK/SHOEGAZERのワークショップでした。
太田ロビン紳さんをお迎えしての2時間、あっという間だったのではないでしょうか。
僕自身ポストロックはそこまでたくさん聴いているわけでもなかっただけに

「こんなものがあったのか!」

となることだらけでした。
最後をthe BeatlesのTomorrow Never Knowsで締めたのも最高でした。
いくつか写真を撮ったので、そこから当日の雰囲気を少しでも感じていただけたらと思います。
何枚かはお客様も写っているので、何かありましたらお手数ですが、お電話もしくはメールをお願いします。

IMGP5937
まさに始まる前です。今回は第一部がPost Rockでした。

IMGP5931
太田 ロビン紳さん。話している様子からPost Rock/Shoegazerに対する愛の深さを感じました。

IMGP5951

熱心にメモを取られているお客様も多かった気がします。

IMGP5972
太田さん自身がセレクトした音源を聴いてる時、本人もすごく気持ちよさそうでした 笑

IMGP5975
今回のフライヤーですね。ポストロックー!って感じでカッコイイフライヤーでした。

IMGP5992
そして第二部がShoegazer!King Of Shoegazer、マイブラ!配信しながらでも聴いてるとついついゆらゆら…

IMGP5987
皆様引きこまれています。途中に5分休憩を挟んだものの、最後までガッツリという感じでした。

IMGP5980
最後まで変わらないテンションで走りきってくれました。音楽への愛とレッドブルのおかげでしょうか?笑

IMGP6002
終わった後は太田さんに持ってきて頂いた冊子、「Alpha and Omega」を手に取ってそのままレジへ…

と、いうような感じでした!
最後にチラリと出た「Alpha and Omega」ですが、あとほんの少しだけ在庫ございます!
手にとって頂ければわかるのですが、採算取れてるのか心配になるレベルのステキなものになっております。
この号は本当にあるだけらしいので興味のある方はぜひ。僕も買おうと思っています 笑

太田 ロビン紳さん、本当にありがとうございました!


今後もできるだけWSの写真を載せていけたらと思うのでよろしくお願いします。
それでは最後にいくつか宣伝をさせて頂きます。

まずは今週末7/13の土曜日、musikelectronic geithainのアクティブスピーカーをテーマにオーディオセミナーです。
まだ予約間に合います。きっと気になっているDTMerの方も少なくないはず…リスナーにも広まりつつあるという話も聞きました。ぜひ!
RL906/RL940 RLシリーズの底力

そして来週7/17の水曜日は「music in cinema」、前回ご好評頂いたjazz in cinemaの続編です。
今回はJazz以外の音楽もご紹介…講師は前回と同じく柳沢正史さん。
映画と音楽の蜜月…わたし、気になります!
あとバナーがおしゃれでかわいいです!ナイスバナー!
music in cinema

更にその次の週!7/24の水曜日、「FONTEC presents 日本クラシック音楽とその録音技法」です。
こちらは音楽レーベルのFONTECさんより古谷氏、録音技師の佐藤氏をお招きし、FONTECリリース作品のひとつひとつを録音方法や製作過程のエピソードを交えながらご解説頂きます。
こちらもなかなか興味深いですね。早めのご予約を!
FONTEC presents 日本クラシック音楽とその録音技法


という感じでした。
今月も間もなく折り返しです。連日30度超えにヒィヒィしつつもLe Tabouは元気に営業しております◎
まだまだ夏はこれから!夏のための音楽もそうじゃない音楽もぜひルタブーで!

それではまたそのうち。スタッフFでした。あしたまにあ~な!