ダビンチの墓と古城巡り@SOTHYS | 姫路 飾磨 中地 リフトアップ 美白、小顔、たるみ改善と若返り 老化解消!毛穴とクレーターの改善サロン

姫路 飾磨 中地 リフトアップ 美白、小顔、たるみ改善と若返り 老化解消!毛穴とクレーターの改善サロン

美肌と痩身 シミ、しわ、ニキビの改善 脂肪冷却はクリニック治療をお考えの方へ!当店は病院、大手サロン、何をしてもダメだった方に最終手段として選ばれています。姫路市、加古川市、高砂市、竜野市、相生市、赤穂市、福崎、山崎からもお越しいただいております。


テーマ:
エステティックアワードパリ研修@SOTHYSの模様をお伝えしています。
 

最終日、ワイナリーの見学後はかの!レオナルドダビンチが眠るアンボワーズ城に 向かいました。

 
{9EC80966-64D6-4F62-A19E-DE2812248464}
今日は歩きが多いということで、グッチの軽いムートンバックにしました。
ワンピースは私の鉄板ブランド「グレースコンチネンタル」の春の新作です。
フェンディのコートはもう何年も着ている古いものですが、パリの街にはムートンよりダウンより似合うのはこのフェンディだな、とチョイスしました。
ブーツの色が合ってないですが、中がムートンで温かいので石畳歩き用にヴェルサーチのロングブーツです。
image
 
小高い丘の上に立ち最初にルネッサンス建築を用いたアンボワーズ城にダビンチは眠っておりました。
 ルネッサンスとゴシック建築、陰謀や宗教戦争の発端となったアンボワーズ城
{D771BF1C-DFB6-4467-845F-A09D9CA18EA8}
アンポワーズ城はお部屋の中だけでなくロワール渓谷を見下ろす素晴らしい景色と、
{4E4B1F60-7D07-4A1F-8706-E2AB9EED83F7}
 
こんな回廊やテラスなどの風情ある空間が魅力的な造りでした。
 
{3C44AF5D-811D-41FA-989B-A398E750E4C7}
丘の上のお城から降りてきたところがこれまた凄く可愛い町並みで、ここで有名なチョコレートをお客様用に買いました。
大阪女子チームで爆笑しながら歩いているワタクシ。
{E7ABDA53-549F-4CEB-8DB9-7CAAA92B82C9}

次に向かったのはレオナルド・ダ・ヴィンチが晩年三年間過ごしたと言われるクロ・リュセ城、通称レオナルド・ダ・ヴィンチ・パーク。
 
{E240CA93-1477-49DB-A25C-457AB52C61DB}
 
前に南仏をまわった際に寄ったセザンヌのアトリエは生前その価値を高く評価されなかったため、質素なものでした。
{B47C0BED-DE11-41B2-8E8E-4F64FBCF3B22}
画家という職業は作家のように量販出来るものではなく、最初に売る際の金額が画家にとって全てですから、過酷だなぁと思います。
いくら死んでから評価されたところでバイヤーからバイヤーに渡る高額な取引は画家にとっては1円の足しにもならないわけですから。
{5F49407B-540F-4E51-ADC3-814BDAA1404B}
ダヴィンチは画家としても建築家としても、様々な分野で才能を発揮した天才ですからお城にも住めたのでしょうね
{6AA0CAC7-18D1-44EE-8324-073818AA83AE}

最後に訪れたのはシュノンソー城、別名「貴婦人たちの城」と呼ばれ、六人の奥方 が代々城を守ってきたそうです。

 

{52985DC8-F220-4B2D-821F-88C8F6867DA9}
ヴェルサイユ宮殿に次ぐ人気のあるシュノンソー城はどの角度から見ても素晴らしい姿です
{ED048499-9E31-4051-9CD2-AFFC7E6D2AA3}
シュエール川をまたぎ広大なお庭を持つ宮殿です。

 

{61C2FE39-D1B6-4A23-80A6-E909E3E990D4}
 
{74CDD98D-65A4-48AF-8A2C-0A38166EB1AA}
 お城の内部も素晴らしく見応え満点でございました。
{1E4613B3-00C0-44F9-9907-9F0DC01867C2}
 
長々と書いておりますが、興味のある方のみ読んでいただきたくつもりでも書いておりますのでご了承くださいませ。

 

 
 

 

ラグランシエル オーナーとスタッフさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります