ただただ、ちゃんとした訪看を作りたい | 西麻布発信〜LCCスタッフブログ〜

西麻布発信〜LCCスタッフブログ〜

「新しいカタチ」の訪問看護ステーション


テーマ:
色々思うところがあって、今日書き残しておきたいなと思い、書いています。

私のやりたいこと、ただただちゃんとした訪看を作りたい。
医療者として、こころ温まるケアを提供したい、質の高いケアを提供したい。

この業界にいると、沢山の会社や医療機関とお仕事をします。気持ちのこもっていないケアを提供していると思わざるを得ない光景もあります。

株式会社なのでビジネスとして成り立たせなくてはなりません。そうしなければ、会社は潰れてしまい、不利益を被るのは利用して下さっている利用者さんです。

毎週、貴方に会えて嬉しいって言ってくれる人達へ私たちはケアを提供し続けたい。
そして、半永久的に関係性は続いていくのです。

友達にだって週1回会わない人も多い。
孫よりも子どもよりも会う機会が多い私たちが、その人の健康を守り、支え、楽しく暮らしていけるお手伝いをずっとずっとしていきたい。

そのためにはビジネスも成り立たせないといけない。でも、ビジネス化してくると、量と質の問題がどうしても出てきます。
質を担保しどうビジネスを展開していくか。
永遠の課題です。

でも、私はブレない。ブレたくない。
在宅介護や医療業界だけでなく、どの業界であってもきっと直面する問題。

そこに真摯に向き合いながら、
どうすれば、利用者様によい看護を提供できるのかをLCC訪問看護ステーションというフィールドで考えていきたいです。

今まで出会ってくださり、色々学ばせて頂いた、また現在学ばせて頂いているご利用者様に感謝いたします。
私達の中で、その学びはずっと想いとして残り続けます。
そして、また前を向いて、よりよい看護を提供できるように、ちゃんとした訪看を作れるように、頑張っていきます。

以上、決意表明でした。

2019/2/22 横山

ライフ・ケア・コンシェルジュ株式会社さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ